最新ランキングをチェックしよう
写真家・永瀬沙世--海外との仕事で再認識したアーティストステイトメントの重要性【INTERVIEW】

写真家・永瀬沙世--海外との仕事で再認識したアーティストステイトメントの重要性【INTERVIEW】

  • FASHION HEADLINE
  • 更新日:2016/06/21

気鋭の写真家・永瀬沙世。海外のクライアントやギャラリーと仕事をすることが増えた近年、永瀬は作品を言葉にするのは難しい、しかし文化の成り立ちが違う人たちに伝えるためのアーティストステイトメントの重要性を再認識しているという。後編では、永瀬自身の言葉と共に、彼女の作品集に込められたメッセージを読み解きたい。前編はこちらから■『WATER TOWER』(2011)『WATER TOWER』は古代がテーマ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
最近、クルマのタイヤの“ある変化”に気づいてますか?
高校生が下着を脱がされる「いじめ動画」が拡散中 教育委員会と学校を直撃
『路線バス』出演者が店の不満こぼすシーン放送され騒然 「失礼すぎる...」
20時46分に何かが起きる?インスタがざわつく美女Kirari(キラリ)のインスタグラムへのこだわりとは
インスタがざわつく美女“Kirari”の素顔――甘カワなイメージ覆すギャップがすごかった<モデルプレスインタビュー>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加