最新ランキングをチェックしよう
【中日好き】高松渡、未来のスピードスター

【中日好き】高松渡、未来のスピードスター

  • J SPORTS
  • 更新日:2018/02/14

読谷では選手兼コーチの荒木雅博が一人の選手に目を輝かせていた。
「あいつ、ぼくが入って来た時とそっくりでしょ!」

背番号「0」、ドラフト3位ルーキー高松渡だ。滝川第二高出身。176センチ65キロ右投げ左打ち。持ち味は何と言ってもスピード。50mは5秒9、1塁到達スピードはなんと3.8秒、”滝二のイチロー”と呼ばれていた。
プロの中に入れば、まだ体は細くて華奢だ。右も左もわからないプロのキャンプ、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
貴乃花親方の届け出受理しない協会は子供 元貴闘力「何も考えてないから...」
貴乃花親方『引退』の無責任な行動とチラつく景子夫人との「離婚」
元貴闘力 処分後の貴親方に引退勧めていた「もう辞めてしまえよ」
胸元と背中を大胆露出!石原さとみ、チョコレート色のドレスで登場
部屋で二人きりにまでなったのに、なぜ!?意中の男が、指一本触れて来なかった本当の理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加