出張に行ったらこれを買うべし!西日本エリアの傑作手みやげ6選

出張に行ったらこれを買うべし!西日本エリアの傑作手みやげ6選

  • @DIME
  • 更新日:2017/09/17

その土地の文化や歴史も垣間見える地方都市で人気の手土産。そんなバックストーリーにも粋を感じる西日本編。

【名古屋(東区)】人と人の縁をつなぐ、煎餅

No image

坂角総本舖 名古屋限定『ゆかり 黄金(おうごん)缶』
18枚入り/1620円

創業以来120年以上の老舗。三河湾や瀬戸内海などで水揚げされた海老を素材に使用し、丹念に焼き上げた煎餅。商品名の「ゆかり」には、縁を大切にするという意味が込められている。金色の缶は名古屋限定。

【名古屋駅 名鉄百貨店内】名古屋が誇る、絶妙な甘さが味わえるスイーツ

No image

覚王山吉芋名鉄百貨店内『吉芋(きちいも)花火』
170g/600円

名古屋の覚王山に本店を構えるさつま芋専門店。細切りにしたさつま芋を菜種油でからっと揚げ、自家製の蜜を絡めたもの。独特の食感はきっとクセになる、地元で大人気のスイーツ。

【京都(西陣)】従来の製法をそのままに、進化させた現代版落雁(らくがん)

No image

UCHU wagashi『京都ものがたり』
10個入り/1080円

純日本糖の和三盆糖を使用し、手作業でていねいに作る製法を保ちつつ、素材には様々なものを組み合わせた新しい落雁のお店。写真は5種類の京都の風景と吹き出しのセット。

【京都駅】持ち運びやすさまで考慮したできるティーバッグ

No image

一保堂茶舗 JR新幹線京都駅構内 京 老舗の味内
『ティーバッグセット30』2376円

玉露、煎茶、ほうじ茶の3種があり、オフィスや外出先など、急須がないところでもお湯さえあればおいしいお茶が味わえる。箱はビジネスバッグに収めやすい形状。海外の方への手土産として人気がある。

【大阪(中央区)】230年余り変わらぬ食へのこだわり

No image

神宗『塩昆布、ちりめん山椒、鰹昆布セット』3240円

創業以来234年もの間、代々続く伝統の味を守るため、素材選びにこだわり続ける名店。上品で豊満な味わいで、箸も進む。今なお、大阪財界でも人気の手土産のひとつ。

【福岡空港】話題の調味料を扱いやすい小瓶とチューブにパック

No image
No image

高橋商店『YUZUSCO/のりクロ』
『YUZUSCO』540円/『のりクロ』540円

柚子こしょうとお酢に、唐辛子を組み合わせ、瓶詰めにした調味料『YUZUSCO』と、有明海のノリをブレンドしペースト状にした『のりクロ』は福岡空港で最強の手土産。

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
最強ご当地コンビニ・セイコーマート、人気の理由
スタバのコーヒースペシャリストに聞いた、この秋おすすめのカスタム2種--アメリカーノにアレとアレを足すと...?
【検証】35歳で初めて「チョコミントアイス」を食べた男「これ歯磨き粉じゃね?」→ 歯磨き粉を食べてみた結果
豊洲では味わえない!築地市場だけの美味メニュー 厳選3店
江戸時代のフードファイターが凄すぎる! 脅威の大酒飲み&大食いで庶民を魅了

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加