TOKIO・城島茂、「うつぼのたたき」に舌鼓で「既視感ある」「『DASH!!』で見た」の声

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2018/11/08

TOKIOの冠番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)が11月7日に放送された。この日のゲストは野村周平と大谷亮平。一般女性の男性に関する悩みに2人が答えていったほか、お気に入りグルメがランキング形式で紹介された。

野村は祖父が中国人、大谷は韓国でのキャリアが長いということもあり、両者ともグローバル。そんな2人のお気に入りグルメトップ10が紹介されると、「エビマヨ」「焼肉」「ステーキ」などが挙がる野村に対し、大谷は「コプチャンチョンゴル」という鍋や、「チョングッチャン」という韓国版納豆チゲという、聞き慣れない料理が並ぶことに。スタジオに韓国料理店の店主がやってきて、大谷と韓国語でやりとりするなど、グローバル感もあふれた。そんな、大谷が2位に選んだのは「うつぼのたたき」。大谷の父が高知出身とのことで、“大谷家のルーツ”だという。そこで、全員でうつぼのたたきを試食。大谷が「懐かしい!」と感慨深く呟くと、TOKIOメンバーたちも「うまい!」「柔らかいね」と大絶賛で、城島茂も「魚とまた違う繊維質。鶏肉っぽいね」と話していた。

そんな中、視聴者からは「ウツボ、既視感あるなあ」「日曜日もウツボ出てきたね(笑)」「日曜日は敵で、水曜日はTOKIOに食べられてしまうウツボ」という声が集まっていた。実は「うつぼ」といえば、TOKIOの冠番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)にたびたび登場する生物。11月4日放送回では、城ヶ島のマダコを増やすために城島らが産卵に立ち会ったが、途中、産卵場所にウツボが侵入。カメラマンが慌ててカメラを捨て、ウツボをタコから引き離すという一幕が、視聴者の間でも話題になっていた。

さらに2016年1月の同番組では、城島がうつぼを洗濯機で洗い、ぬめりを取ってから刺身や開きなどで堪能。「これはおいしいなあ!」と絶賛していたのだった。

そして、今回のうつぼのたたきは、城島にとってそれ以来となるうつぼ料理。視聴者からも「ほかのメンバーより抵抗ないんだろうな」「自分でも調理できるしね」といった声が寄せられていた。

日曜から3日ぶりとなる城島とウツボとの再会に、メンバーよりも視聴者の方が興奮していたようだ。
(福田マリ)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
クロちゃんが「余命3年」宣告後に周囲をドン引きさせた一言
“GENE高”がデイリーに続きウィークリーでも1位を獲得!【視聴熱ウィークリーTOP3】
尾上菊之助、ラスト5分で表情ガラリ!!視聴者騒然「闇落ちした!」<下町ロケット>
「半分、青い。」カンちゃん山崎莉里那が料理番組
クロちゃんの“二股愛”が加速...ラストに衝撃展開『水曜日のダウンタウン』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加