日本人は世界で最も寝起きが悪い、睡眠分析アプリで判明―中国メディア

日本人は世界で最も寝起きが悪い、睡眠分析アプリで判明―中国メディア

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2017/10/13
No image

日本人は世界で最も寝起きが悪い、睡眠分析アプリで判明―中国メディア

11日、日本人は世界で最も寝起きが悪いということが睡眠分析アプリを使った調査で判明したという。資料写真。

2017年10月11日、中国新聞網によると、日本人は世界で最も寝起きが悪いということが睡眠分析アプリを使った調査で判明したという。

記事によると、調査は豪メディア大手のフェアファクス・メディアが、睡眠分析機能が付いたスマートフォン向け目覚ましアプリの「Sleep Cycle」と共同で、世界91カ国・地域の3万人以上のユーザーを対象に行った。

それによると、睡眠時間が世界で最も長いのはニュージーランド人で7時間43分。フィンランド人とオランダ人が7時間36分で続いた。

同アプリには睡眠の状態を可視化する機能も付いており、朝起きた時の気分が良好だった割合は、南米のベネズエラが73.69%で最も高く、日本は48.03%で最低だったという。(翻訳・編集/柳川)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
科学者みずから体を張って右腕を差しだした電気ウナギの研究
一人の専門医が生み出した「骨を傷つけない脊椎固定術」
【驚愕】ナスカで発見された「3本指の純白宇宙人ミイラ」、ついにDNA鑑定結果が公開される! 専門家絶句の“ヤバすぎる正体”とは!?
【ガチ】「宇宙人は肉体を超越し、既にAIと融合している」米教授断言! 人類も“ポスト生物”の時代に突入へ、肉体はシリコン素材で不死身に!
恐竜の卵はきれいな青緑色だった
ギズモード・ジャパン

サイエンスのランキング

最近人気のあったニュース

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加