最新ランキングをチェックしよう
「PCやスマホの見過ぎ」が若者の幸福度を下げるとはいえないという研究報告

「PCやスマホの見過ぎ」が若者の幸福度を下げるとはいえないという研究報告

  • GIGAZINE
  • 更新日:2019/01/21

スマートフォンは国内外ともに急速に普及していて、総務省の調査によると2016年時点で日本のスマートフォンの個人保有率は20代で94.2%、13~19歳で81.4%と、若者の8割以上がスマートフォンを所有していることがわかっています。スマートフォンの所持率増加に伴って、スマートフォンによる悪影響も叫ばれるようになりましたが、「スマートフォンやPCの見過ぎが突出して若者に悪影響を与えているとはいえない

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
パカパカ。合計3画面の折りたたみスマホ「Galaxy Fold」のスペックはこちら
まさにモンスターマシン。折りたたみスマホ「Galaxy Fold」ファーストインプレッション
約5万枚の写真をつなぎあわせて超高解像度の月の写真を作成した猛者現る
192psの大出力!走る歓びを堪能できるホンダ「CBR1000RR/1000RR SP」【バイク図鑑】
【Google Chromeユーザー必見】多タブ作業中に重くなりがちなブラウザを簡単に軽く高速化する方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加