ナショナルズ・ソト、史上5番目の若さでマルチHR

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/06/14

<ヤンキース4-5ナショナルズ>◇13日(日本時間14日)◇ヤンキースタジアム

ナショナルズのフアン・ソト左翼手(19歳231日)が4回に4号3ラン、7回に5号ソロを放ち、史上5番目の若さでマルチ本塁打を記録し、勝利に貢献した。

MLB公式サイトによると、メジャーでは最も直近だと1996年8月、アンドリュー・ジョーンズ外野手(ブレーブス)が史上3番目に若い19歳121日で記録した。

レギュラーシーズンにヤンキースタジアムで生まれたマルチ本塁打としては、1989年5月にケン・グリフィーJr外野手(マリナーズ)が19歳190日で記録して以来となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【MLB】ベルトレ、イチローに敬意 通算安打で米国出身以外&現役トップ浮上「光栄」
【MLB】ドジャースに朗報 カーショーが緊急復活 メッツ戦でデグロムと投げ合い
【MLB】平野佳寿、驚異の21戦連続無失点 上原浩治の日本人記録まで「6」に迫る
レッドソックス戦力外のハンリー・ラミレス オリオールズが獲得検討
大谷翔平のいないエンゼルスの失速
  • このエントリーをはてなブックマークに追加