最新ランキングをチェックしよう
“いとをかし”清少納言ともゆかりのある「今熊野観音寺」で晩秋の紅葉狩り【穴場】

“いとをかし”清少納言ともゆかりのある「今熊野観音寺」で晩秋の紅葉狩り【穴場】

  • Kyotopi [キョウトピ]
  • 更新日:2017/12/07

日本で最も歴史がある観音信仰の巡礼所「西国三十三所」の一つ、今熊野観音寺。泉涌寺の塔頭の一つであり、かつて清少納言の父の邸宅が付近にあったといわれています。清少納言も、定子皇后が崩御された後に晩年を過ごしたという説も。「秋は夕暮れ」と枕草子に綴った清少納言は、今熊野観音寺の紅葉に何を思ったでしょうか?頭痛、智恵授け、ぼけ封じ「頭の観音さん」厄除、開運の寺として知られ、特に頭痛、智恵授け、ぼけ封じな

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ビジネスクラスもお得!憧れのマカオへはマカオ航空の直行便で行こう
青山テルマ 大御所歌手にいじめられた...10年前、「どうせ金持ちの娘やろ」と
小倉優子、加工一切ナシの「どすっぴん」公開? 「レベルが違う」と絶賛の嵐
安室奈美恵、引退前日地元ラストライブ9・15沖縄
くら寿司、客離れが深刻な事態に...サイドメニューの魅力低下、騒動連発でイメージ悪化

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加