鹿島CS制覇へ非公開練習「特別な試合」石井監督

鹿島CS制覇へ非公開練習「特別な試合」石井監督

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/12/02
No image

監督就任後初めてとなる完全非公開練習を終えた鹿島の石井監督

Jリーグのチャンピオンシップ(CS)決勝第2戦浦和戦(3日、埼玉)で逆転優勝を狙う鹿島は1日、15年7月の石井正忠監督(49)就任後初の完全非公開練習を本拠カシマスタジアムで行い、気持ちをさらに高めた。

約2時間の練習では、セットプレーでのサインの確認なども入念に行ったという。石井監督は「特別な試合だと思ったので。集中力や気持ちを高めることなど、理由はすべてですね」と話し、「効果があったかは結果次第。結果を求めたい」と、逆転優勝に必要な2点以上奪っての勝利に力を込めた。

ホームで0-1と敗れた第1戦では惜しい場面でシュートを決めきれなかったFW土居聖真(24)は「非公開練習には、石井監督からのメッセージを感じた。自分たちの戦う姿勢は変わらないが、気持ちを持っていくための1つの手段だったと思う。とにかく2点以上とって勝つこと。それしかない」。DFリーダーの昌子源(23)も「一段と空気が張り詰めたトレーニングができたと思う。それを結果につなげたい。道具を運んでくれるかた、汚れたジャージーなどを洗濯してくれるかた、ピッチの芝を管理してくれるかた、鹿島を支えてくれるすべての人のために、優勝して恩返ししたい」と闘志を燃やした。【鎌田直秀】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
あす2回戦会場でプレゼント抽選会などイベント実施!J内定選手のユニ型ストラップ予約会も
現役Jリーガーが選んだ今季のベスト「セカンドトップ」は? J1全18クラブ、計90選手にアンケート!
北澤豪氏がクラブW杯準々決勝を展望「攻撃的な相手に“ザ・アントラーズ”が出る」
江坂に続け!群馬から今季13得点MF瀬川が大宮に完全移籍
清水が“昇格請負人”小林監督の契約更新を発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加