最新ランキングをチェックしよう
天皇陛下、6年前に「生前退位」の意向 参与会議で

天皇陛下、6年前に「生前退位」の意向 参与会議で

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/19

天皇陛下が6年前に生前退位の意向を示し、検討が進められていたことが分かりました。 宮内庁関係者によりますと、陛下が最初に退位に言及されたのは、6年前の2010年に開かれた参与会議の席でした。参与会議は、両陛下と両陛下の相談相手である参与が定期的に皇室について議論する場で、陛下が6年前に退位の意向を示されて以降、どのような形が望ましいか議論を重ねてきました。退位せずに摂政を置く案も検討されましたが、

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
京都・舞鶴で車が電柱に衝突、同乗の女子中学生が死亡
激やせの愛子さま、進学にも懸念と学習院関係者
「単品って何だ!」「バカにしてるのか」 マックに顔写真晒された男の暴言内容
シーズン到来 「車検」の基本 2017年2月からは審査基準が厳格化
小6男子の飲酒運転で死亡事故 親の責任を問う厳しい意見も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加