藤田菜七子、騎乗停止明け2戦目で勝利 通算13勝

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/12

<福島2R>◇12日=福島◇500万◇ダート1700メートル◇出走15頭

11日まで騎乗停止処分を受け、この日福島1Rで復帰した藤田菜七子騎手(20)が、2戦目で勝利を挙げた。

5番人気シトロプシス(牝4、畠山)の手綱を取った。道中は後方に位置して3コーナーから徐々に進出。直線では大外に進路を取り、ゴール前で1番人気カリーニョミノルを差し切った。

デビュー2年目の同騎手は先月21日の新潟メインで今年のJRA12勝目を挙げ、97年に牧原由貴子騎手が記録した女性騎手年間最多勝利を更新。この日の勝利で13勝とし、同記録をさらに1つ伸ばした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ヒロミ、貴ノ岩の言動に「俺たちの業界だとしたら」
小さいサイズの「iPhone SE」、小型はそのままに全面ディスプレイで2018年登場か
ふなっしーテレビ出演が激減した理由を暴露!「テレビ関係者をブロックした」
「テラハ」カップルが破局を報告も、ゲスな理由に視聴者ドン引き!
高橋真麻 ワンピースが入らず嘆く写真公開、「胸大きいから」「バストが邪魔してる」の指摘
  • このエントリーをはてなブックマークに追加