サイバー犯罪が増加 AKBが被害防止を呼びかけ

サイバー犯罪が増加 AKBが被害防止を呼びかけ

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/10/12
No image

動画を見る(元記事へ)

インターネット上でのサイバー犯罪の被害が増加していることを受け、AKB48のメンバーらが東京・秋葉原で被害防止を呼び掛けるイベントを行いました。

秋葉原で開かれたイベントには、AKB48の横山由依さんらメンバー3人が参加し、サイバー犯罪の被害防止を呼び掛けました。警視庁によりますと、サイバー犯罪は増加傾向にあり、今年上半期、警視庁に寄せられた被害に関する相談件数は7380件に上っています。特にコンピューターウイルスを添付したメールを相手のパソコンに送り付けて感染させた後、個人情報を抜き取るなどの被害が多いということです。警視庁は、不審な宛先からのメールの添付ファイルは安易に開かないなど、被害防止に努めてほしいと呼び掛けています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
診察時の大腸がんの情報 担当医に伝わらず患者死亡
韓国高速鉄道、時速300キロで走ったら線路の破損が5倍に激増=韓国ネット「つまりは手抜き工事」「中国の高速鉄道を輸入して」
パートナーに蹴られた盲導犬、無事保護され嬉しそうに駆け回る姿が公開!
父をひき逃げで殺された遺族が「衝撃の動画」を公開
元若島津の二所ノ関親方 命別条なし 頭部緊急手術受けるも...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加