【占いフェス】2018年引っ越すならどこ? 占い的住みたい街ランキング

【占いフェス】2018年引っ越すならどこ? 占い的住みたい街ランキング

  • 占いTVニュース
  • 更新日:2018/01/14
No image

『占いフェス2018 NEW YEAR』最終日の8日は、“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)でおなじみの開運セラピスト・紫月香帆と歌う占い師・青沼李果が、占い目線で見た「住みたい街ランキング」を発表。たんぽぽ・川村エミコ(38)をゲストに迎え、「婚活にいい街」についても話題に!

■住むと運気が上がるエリアを占い的に考察

まずは、2017年版「住みたい街ランキング 関東版」(株式会社リクルート住まいカンパニー)を確認。もちろん人気がある街が悪いわけではない。しかし「『より運気を高めたい』『婚活を成功させたい』と思うなら話は別」と紫月。風水とスピリチュアル的な視点で考えたランキングからベスト3となった街にフォーカスしてみると……。

3位は市場の移転で何かと話題の豊洲で、「今年の恵方は南南東。東京の中心である皇居から見て南南東が豊洲です」と紫月。豊洲は2018年、運気が集まりやすい場所なのだという。2位の八王子は「富士山と高尾山を結んだ延長線上の街。2つの山から流れ込んでくるいい気を浴び続けられる」と青沼も大絶賛だった。

そして2人が選ぶベスト1は神楽坂。紫月は「古い日本情緒も残っていて、外国人観光客も多い。エネルギーが満ちている街。坂の途中にある毘沙門天善國寺より上に住めば、下から上がってくる気を毘沙門天さんが浄化してくれて、いい気だけが上がってきます。できることなら今すぐ私も引っ越したい」と解説した。神楽坂は婚活にも最適。きれいな気をまとっていれば自分自身が輝き、玉の輿にも乗りやすいという。

「『来週どこに行きたい?』と聞かれたら『嫁に行きたい』と答える」という川村は、「すぐにでも神楽坂に引っ越しします!」と宣言した。
(ニコ)

※画像出典/shutterstock

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「0点」だった小学生の国語の回答が、むしろ天才的だった件!
平日の朝、起きてから出かけるまでに要する時間は?
【実話】父の「トイレクイックル」の使い方が大間違いだった話
障がい者女性が「風俗」で働くことを選んだ意外な理由
顔は天使なのに属性が「闇」過ぎるロシアの美少女サラちゃん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加