NGT48、北原里英ラストシングルで通算2作目1位

NGT48、北原里英ラストシングルで通算2作目1位

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2018/04/17
No image

NGT48(C)Ariola Japan AKS

アイドルグループ・NGT48の3rdシングル「春はどこから来るのか?」(11日発売)が週間10.9万枚を売り上げ、4/23付オリコン週間シングルランキング(集計期間:4月9日~4月15日)で初登場1位を獲得した。シングル首位獲得は昨年4月発売のデビューシングル「青春時計」以来で、自身2作目。

【写真】初の組閣で2チーム体制となるNGT48

本作は、本間日陽が初のセンターを務め、研究生を含む1期生全員が選抜メンバーとなっていることでも話題の作品。14日に新潟・朱鷺メッセで卒業コンサートを行ったキャプテン・北原里英が参加した最後のシングルとなる。

センターの本間は「この春は、キャプテンの北原里英さんの卒業という門出もあり、NGT48にとっても結成以来の大きな節目となります。メンバーもファンのみなさんも北原さんのいないNGT48を想像しきれていないと思いますが、私も『春はどこから来るのか?』を聴いて自分自身を奮い立たせて、グループを引っ張っていけるように精一杯頑張っていきたいと思います」とコメントしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【悲報】山口達也の書類送検を受けネットの一部では「女子高生の特定」が始まったもよう / 落ち着け、犯人は山口達也なんだ
丸山桂里奈「バストトップ全開」シーンも納得の“性事情”
「嫌いなジャニーズ2018」1-15位を発表!
渋谷すばるはこれから干される!? 本当の脱退原因と“密かなライバル”とは...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加