「はしご」したがるのは北海道、「シメ」を1番食べるのは四国 地方別「忘年会」おもしろランキング

「はしご」したがるのは北海道、「シメ」を1番食べるのは四国 地方別「忘年会」おもしろランキング

  • 東京バーゲンマニア
  • 更新日:2016/11/30
No image

楽しい季節がやってまいりました!

あっという間に師走。そろそろ忘年会で夜の予定が埋まり始めるころですね。

佐藤製薬は、ビジネスパーソンの年末の飲み会での飲食事情を調査、北海道、東北、関東、中部、近畿、中国、四国、九州の全国8地方の暴飲暴食にまつわるランキングを発表しました。

暴飲暴食度トップは九州

まずは参加を予定している忘年会の数から。トップは「2回」で42.8%です。次いで「1回」(26.0%)、「3回」(20.7%)と続きます。少数派ですが、中には「6回以上」(1.9%)というつわものも。地方別でみると、回数が多い地方ナンバー1は関東地方で、平均「2.70回」でした。

No image

飲み会参加回数ランキング

忘年会の"はしご"が最も多い地方は北海道。はしごをする人は全体でも55.8%で多いですが、北海道は72.1%で断トツです。

No image

はしごランキング

次に年末の飲み会で「つい暴飲暴食してしまう」という人の割合を見てみましょう。約4割の37.6%が普段の飲み会以上に飲食してしまうと答えています。中でも、九州地方は42.3%で地方別ではトップの成績。ただでさえ、酒豪が多い地方として知られていますから、すごい量のお酒を消費していそうです。

No image

暴飲暴食ランキング

締めの1番人気は「ラーメン」

飲んだ後に「締め」として何かしら食べる人は58.3%。そして、締めの1品を食べる人が多い地方ナンバー1は四国地方の67.3%と7割近くになりました。締めの1番人気は「ラーメン」となり、次に「お茶漬け」「アイス」と続いています。

お酒の後の炭水化物や甘いものは格別です。でも、糖分の摂り過ぎは、肝臓への負担が大きくなり、疲れやだるさを感じやすくなるので要注意です。

No image

締めランキング

実際、忘年会シーズンに疲れやすいと答えた人は63.8%と6割を超えています。そして、疲れを感じている地方トップは関東地方の76.9%となり、ほかの地方に比べ頭1つ出ている結果となりました。忘年会の回数の多さも関係しているのかも知れません。ちなみに、2位は東北で68.3%、3位は九州で63.5%。両方ともお酒が強い人・好きな人が多そうなイメージです。

年末くらい、少しハメをはずしてもいいじゃない! ......とは思いますが、後々辛い思いをしない程度に、楽しみましょうね。

調査は佐藤製薬が2016年11月4日~8日、年末に忘年会など飲み会に参加予定がある20代~50代のビジネスパーソンの男女832人を対象にインターネットで。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【正答率1%だと!?】解けたらIQ167の問題が話題に!あなたは天才か、それとも凡人か?
1万4千円の婚約指輪を店員に笑われ......花嫁の返答が話題に
ごめん、無理っ!! 旦那にしたらヤバいと思う男の職業・6つ
「この老夫婦、40年前の姿が想像できたら神だと思う...」孫が見たら仰天しそうな写真
【体の不思議】耳にできる「くさい穴」を知ってる? 衝撃の認知度とは......
  • このエントリーをはてなブックマークに追加