今年上半期の外国人入国者数が過去最多を記録

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/10/13

今年上半期に日本に入国した外国人数が過去最多を記録したことが分かりました。留学や技能実習目的で来日した外国人が増えたためとみられます。

法務省入国管理局によりますと、今年上半期に日本に入国した外国人数は、前の年に比べ約188万人増えて1333万5000人余りで、過去最多となりました。東南アジア圏から留学や技能実習目的で来日する外国人が大幅に増えていて、今後も受け入れ制度の拡大などにより、入国者が増加する見通しだということです。国別では韓国からの入国者数が最も多く、こちらはLCCなどの航空路線の拡大が要因として挙げられるということです。また、短期滞在などを除いた日本に在留する外国人の数も約247万人余りと過去最多となりました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
相鉄線車内で煙充満、乗客3人が体調不良
清水良太郎容疑者を通報した風俗嬢が“キメセク強要”を告白
「大便騒動」新宿駅に続き秋葉原駅でも  利用客が目撃した「衝撃の場面」とは
大和川の氾濫、多摩川での救助 Twitterに台風21号の被害写真あふれる トレンド全てが関連語に
パートナーに蹴られた盲導犬、無事保護され嬉しそうに駆け回る姿が公開!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加