最新ランキングをチェックしよう
14時時点の日経平均は14円高、売買代金上位は三菱UFJ、トヨタ、三井住友など

14時時点の日経平均は14円高、売買代金上位は三菱UFJ、トヨタ、三井住友など

  • FISCO
  • 更新日:2016/11/30

株式会社フィスコ
14時時点の日経平均は前日比14.01円高の18321.05円。TOPIXは前日比0.52pt高の1469.09pt。業種別では前日比+1.35%で証券が上昇率トップ。その他、電気ガス、ガラス土石、建設、不動産などが上昇。一方、下落率トップは前日比-2.19%で鉄鋼。その他、非鉄金属、医薬品、パルプ紙、石油石炭などが下落。売買代金上位は、三菱UFJ<8306>、トヨタ<7203>

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【報ステ】東芝、原発の損失額5000億円超に
無印良品より手に入れやすい価格の「アルテックE60 スツール」特別仕様、発売中
近づく「東芝解体」=相次ぐ事業売却
ヤマトHDに迫る「異常事態」 「取扱量が過去最高」でも喜べない
日経平均は続伸、円安を好感して19000円台回復(訂正)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加