光と音の記憶力ゲーム「サイモン」、タッチフリーになった進化版が発売

光と音の記憶力ゲーム「サイモン」、タッチフリーになった進化版が発売

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/10/20

タカラトミーは、電子記憶ゲーム「サイモン エア」を2016年10月20日に全国の玩具専門店、百貨店および量販店の玩具売り場、インターネットショップ、ショッピングサイト「タカラトミーモール」などで発売する。価格は3,780円(税込)。

No image

電子記憶ゲーム「サイモン エア」

「サイモン エア」は、1978年に現在のハズブロ社(アメリカ)から発売され、"光と音の記憶力ゲーム"と呼ばれてきた「サイモン」の進化版。ランダムに点滅する赤、青、黄、緑の4色のライトを順番に記憶して、同じ色のパネルに手をかざして遊ぶゲームだ。クリアしていくごとに覚えるべき数が増えていくほか、色と合わせた音が鳴り、その音と組み合わせて記憶することも必要となる。

電子ゲームの草分け的存在として世界で展開された「サイモン」だが、今回発売される「サイモン エア」は、タッチフリーで多様なプレースタイルに対応。難易度の幅も広がっており、シングル(1人プレイ)で自分の記憶の限界まで挑戦したり、ダブルス(2人プレイ)で友達と協力したりと、さまざまな遊び方が楽しめる。

なお今後は全国の店舗で体験会イベントを実施。よしもと芸人による動画も収録されており、チーモンチョーチュウなど4組の芸人たちによる「SIMONAIR芸人 No.1 決定戦」と、新たな「サイモン エア」の遊び方に芸人らが挑戦する映像が合計13本、2016年11月上旬まで毎週3本公開される予定となっている。

No image

(C)2016 Hasbro. All Rights Reserved. (C)TOMY

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
FF15でバグ報告続く 「空中に吹っ飛ぶ」「イグニスのメガネが浮く」「イグニスが崖から落ちる」「イグニスがなんか薄い」など
ムリゲーレベル! TERAの30人レイドボス「古竜ベルゴス」が強すぎる
ファミコンで「Splatoon」風ゲームをプレイ
28万円つぎ込んでも出ない?生粋のアタッカー、凛ちゃ...いやイシュタルを実装初日に使ってみた!【FGO】
帽子をかぶったコーギーがあまりにもかわいかったので、コラ職人頑張る

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加