実りの秋到来!旬を美味しくいただける秋に絶対食べたい新モノ3選

実りの秋到来!旬を美味しくいただける秋に絶対食べたい新モノ3選

  • ippin
  • 更新日:2016/10/19
No image

Byippin編集部

秋といえば、「実りの秋」を連想される方も多いはず。そもそも「実りの秋」と言われるようになった由来は、輸送手段も限られ、栽培技術も今ほど発達していなかった昭和40年代頃までは、季節に応じて旬の作物が収穫され、秋の季節はいちばん食べ物が豊富な季節だったからだそうです。(諸説あり)

今は、年中通して美味しいものがいつでも食べられるようになりましたが、そんな時代に感謝しながら、秋の実りを美味しくいただきましょう。

今回は、「実りの秋」に旬を美味しくいただける秋に絶対食べたい新モノ3商品をご紹介します。

1:【新米】恵まれた自然と絶え間ない工夫が生む、一流店御用達の特別栽培米。

No image

「井上農場」の「特別栽培米コシヒカリ、特別栽培米つや姫」は、見渡す限りの田んぼがどこまでも続く山形県庄内平野において、代々家族で米作りに励んでいる、井上さん一家のお米。「コシヒカリ」、「つや姫」、「はえぬき」、「ひとめぼれ」の4種類を作っており、それぞれに個性や特長がありますが、「コシヒカリ」は米・食味鑑定士協会が主催する新米の食味鑑定の全日本コンクール「全国 米・食味分析鑑定コンクール」(出展数約300個)の他、「お米日本一コンテスト」など、数々のコンテストで受賞。

日本海に向かって大きく開けた庄内平野という日本有数の米どころで作られた、一流店御用達の特別栽培米をぜひご賞味ください。

No image

新米の季節に取り寄せたい井上農場の絶品お米

フードジャーナリスト 斎藤理子

2:【栗】いつ食べても、ホクホクと懐かしい甘さを感じる美味しさ

No image
No image

上野駅前にある「くりや」の「天津甘栗」は、お店の脇で自家焙煎し、出来た甘栗はレトロな保温されたケースの中に並んでいます。栗の皮にもきれいなツヤ感があり、ホクホクとした栗の甘さを感じます。新栗の季節を迎え、秋の行楽シーズンでもあるこの時期に、「くりや」の甘栗を堪能する小旅行に出かけてはいかがでしょうか?

知る人ぞ知る名店。上野駅前の「かばん屋」の中にある、甘栗屋「くりや」

荒岡眼鏡の三代目 眼鏡店ブリンク店主 荒岡俊行

3:【れんこん】佐賀県白石産はミネラルがたっぷりだからほんのりと甘い

No image
No image

佐賀県白石産の「有機レンコン」は、収穫期間は8月下旬から3月頃までで、これから気温が下がるにつれ最盛期を迎えていきます。白石産のレンコンは品種の特徴もありますが、レンコン好きにはたまらないしゃきしゃき感が、とてもおいしいレンコンとして大評判です。てんぷら、きんぴら、油炒め、煮込み料理と、いろいろな料理に使えるのも主婦の強い味方になります。酸化や乾燥を防ぎ鮮度を保つために、泥をつけてお送りする方法にも頭が下がりますね。

新物「佐賀白石有機レンコン」は色白でシャキシャキ・もちもち

ベジフルコーディネイター 松永靖嘉

ippin編集部ippin編集部の記事をもっと読む!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
《ミスドのクリスマス♪》みんなでシェアできる直径18cmの"ビッグドーナッツ"がボリューミーで可愛い♡
それはニッカの歴史そのもの。「ニッカアップルワイン」について
井澤勇貴が納豆作りに挑戦!キャラメルも納豆になるのか検証!?
アイスクリームチェーン店のバニラ味を食べ比べてみた
「田ウェーイwww」で知られる超神ネイガー米食べてみた 流石すぎて「米ウメーイwww」ってなった

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加