立川談四楼、染之助さん兄弟不仲説は「お互いに芸に厳しかったから」

立川談四楼、染之助さん兄弟不仲説は「お互いに芸に厳しかったから」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/12/07

傘の上でまりや升を回す伝統芸能「太神楽(だいかぐら)」の曲芸師、海老一染之助(えびいち・そめのすけ、本名・村井正親=むらい・まさちか)さんが6日午前11時31分、急性肺炎のため東京都杉並区の病院で死去した。83歳だった。56年間コンビを組んだ兄、染太郎さん(享年70)が2002年に死去した後は、ピンで活動を続けた。

染之助さんと交流があった故立川談志さんの弟子の落語家、立川談四楼(66)は「おとなしめの方で、高座で明るさを爆発させていました。舞台裏では兄弟が不仲といわれていましたが、お互いに芸に厳しかったから、そう見えたのでは。師匠の談志と公演先で夜更けまで芸について意見を戦わせていたことも思い出します」としのんだ。

No image

「お染ブラザーズ」の愛称で親しまれた海老一染之助さん

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
インパルス板倉、高月収も「地獄は来年2、3月」
みちょぱ「ロンハー」奇跡の1枚で劇的変身 ギャル封印ショートが「可愛すぎる」と話題に 今日一番読まれたニュースランキング【エンタメTOP5】
松居一代「ナマ会見」時のワイプ 笑いこらえる女子アナ、爆笑の一茂
矢作兼、藤吉久美子不倫報道に苦言「太川さん信じるって言ってんのに最悪」
中村愛、ビキニから下乳出すぎに「サイズが合ってないんじゃない説」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加