最新ランキングをチェックしよう
出雲で「勝ち方を知った」東海大は、全日本と箱根もトップを奪えるか

出雲で「勝ち方を知った」東海大は、全日本と箱根もトップを奪えるか

  • Sportiva
  • 更新日:2017/10/11

東海大・駅伝戦記 第11回前回の記事はこちら>>笑顔でゴールテープを切った東海大アンカー・關颯人 出雲駅伝――。  東海大は1区・阪口竜平が快走し首位に立ったが、3区終盤で青学大と東洋大に逆転され、トップから5秒差で4区エース・鬼塚翔太(2年)に襷(たすき)が渡った 鬼塚は風が強かったので、慌てないで冷静にいこうと考えていた。少しずつ距離を縮めていき、2㎞を超えると先頭を走る青学大と東洋大に追いつ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【EAFF E-1 2017 日本代表 vs 韓国代表】【ハイライト動画】屈辱の4失点...ハリルジャパン、韓国に惨敗でE-1逆転優勝許す
“天才”小野伸二が認める才能 一緒に戦い楽しかった選手、「敵わない」と思った名手は?
本田圭佑、日韓戦惨敗に苦言「言い訳できない」。メディアへ提言も「逆にみなさんどう思う?」
「実力不足」を認めた今野泰幸は日韓戦の惨敗劇をどう分析したのか?
ハリルジャパン 歴史的惨敗にブーイング 63年ぶり屈辱...日韓戦ホーム4失点
  • このエントリーをはてなブックマークに追加