関ジャニ∞・安田を支える大倉の姿、NEWS・加藤の顔は“前田耕陽”化? ジャニーズ衝撃写真

関ジャニ∞・安田を支える大倉の姿、NEWS・加藤の顔は“前田耕陽”化? ジャニーズ衝撃写真

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2018/11/17
No image

――ジャニーズチェックに連日精を出すジャニオタ2人が、アイドル誌を眺めながらよもやま話をダベり中!

◎B美:29歳 人生の半分以上をジャニーズに捧げている、ジャニオタ歴20年超の芸能ライター。気になるアイドルはKis-My-Ft2・北山宏光。
◎C子:37歳 デビュー組からJr.に降りた月刊誌編集者。King&Princeデビューで燃え尽き症候群になりかけ。

C子 NEWS、年末年始のドーム公演が決まったね。京セラドーム大阪は、どのグループがカウントダウンコンサートをやるのかと思ってたけど……。15周年とはいえ、スキャンダル続きだったから、NEWSは意外だったわ。ファンはうれしいだろうけどね。

B美 夏前にアルバムを引っさげたツアーをやって、8月にも東京・味の素スタジアムで記念ライブを開催したから、私もてっきりこれで終わりかと思ってた。そうそう、「J-GENERATION」2018年11月号(鹿砦社)に、味スタのレポートが載ってたよ。2日間でファン11万人を動員って、スゴいね。なんだかんだ集客あるし、ドームコンも実現したのかな~。

C子 今回も増田貴久が衣装を担当したんだよね? まっすーの衣装っていつも柄の主張が激しくてゴテゴテしてるけど、この31ページの衣装は可愛いじゃん。上下白がメインで、袖に赤と黒、フードにシルバーのラメが入ってる。でも、34~35ページの法被は珍しいね。小山慶一郎の法被に「ニッポン CHA CHA CHA」って書いてあるけど……。なにノンキに人のこと励ましてんの?

B美 小山への当たりが強いなぁ(笑)。確かに、NEWSの法被姿って初めて見たかも。蛍光オレンジがちょいダサで、どちらかと言うと関ジャニ∞あたりが着てそうだわ。34ページに書いてあるけど、15周年公演だからか、グッズのTシャツが売り切れたんだって。手越祐也が「俺ら今交渉していて、通販とか、動いてくれることが正式に決まったら発表します」とファンに伝えたみたい。実際、全国のジャニーズショップで販売されたら、行列ができて警察も出動しちゃったんだっけ。

C子 それで通販が実現したんだから、NEWSっていろいろあっても根強い人気があるよね。手越と増田のテゴマスが好きなファンも多いし。私も、手越と小山の組み合わせとかは苦手なのに、テゴマスの絡みは見てて可愛いなって思う。38ページに「お茶目な手越の姿」って説明が入ってるけど、小山が後ろから手越の顔をウニュって潰してる場面かな? 39ページはまっすーが手越に“バックハグ”状態だね。

B美 私もテゴマスは応援したいんだよ。ラジオ番組でも、小山といる時の手越より、まっすーとしゃべってる時のテンションが好き。それにしても、やっぱ手越って、ビジュアルが安定してるなぁ。歌声は好みじゃないけど、歌番組で声が出ないとかはあんまりないし、その辺のプロ意識はスゴい。39ページは小山と加藤シゲアキのコヤシゲコンビが見つめ合ってる一方で、後ろのまっすーはめっちゃドライな顔してる。ソロページ見ても、手越は悪い写真が一切ないね。どこを切り取ってもイケメンってことか。

C子 ヤダ……。42ページのまっすーの挨拶、泣けちゃうよ~! 「拝啓15年前の僕へ。今、幸せだよ」だって……。そりゃ、まっすーが幸せならいいけどさ、メンバー3人が未成年女性と飲酒したって騒ぎになる中、1人だけ妙なウワサが出てこなかったんだから。ホント、まっすーには頑張ってほしいよ。

B美 ちょっとこれ見て! 44ページのシゲ、なかなか衝撃的な写真がデカデカと使われてる! 顔のむくみ、半目具合、頬のたるみとか、全部ヤバくない? なんだろう……ちょっと、元男闘呼組の前田耕陽が中年になって太った時みたいだわ。手もガチャガチャを回してる時みたいな変なひねり方してるし。

C子 ホントだ! 目がうつろでヤバいね。4軒目のお店から出てきた酔っぱらいみたい。45ページの右上、トロッコみたいなのに乗ってる写真はスッキリとした小顔だから、もはや別人じゃん! 前髪下ろしてる時の方がいいってことかな? 前髪上げると、顔が全面に出ちゃうからダメなのか。それにしても、これじゃなくてもっといい写真なかったのかって、編集部側にツッコミ入れたいわ。小山のソロページはまぁ、わざとらしく「感情込めて歌ってます」って顔だな~ぐらいの感想(笑)。

B美 47ページの右上、やり切った感を出してる脱力系の表情がちょっとキモいけど。でもまぁ、総じて見応えあるレポだったね。MCハイライト(36~37ページ)なんかは、4人が暗い照明の中で歌ってる雰囲気が素敵だし。

C子 15周年の記念コンサート行かなかったから、こういう形でじっくり見られてよかったよ。あとは巻頭特集で関ジャニ∞の『KANJANI'S EIGHTERTAINMENT GR8EST』が載ってるね。「7月23日、感動の名古屋最終日の模様をお届けします」って書いてあるけど……。名古屋といえば、錦戸亮が名古屋の高級クラブに勤務する女性と一夜をともにしたって報道が出たじゃん。錦戸だけじゃなくて、大倉忠義も名古屋のクラブに勤める女性と肉体関係を持ったと報じられて、これも公演期間中の出来事じゃないかと言われてるし。

B美 そう考えると、週刊誌に掲載された2人の寝顔写真を思い出しちゃう……。それは置いといて、今回のツアーは渋谷すばる脱退後、初の6人体制で回ったんだよね。「Jジェネ」の表紙を見ても、あぁ6人なのか~って、まだ見慣れない感じ。4ページには「メンバーも気持ちの上ではなかなか渋谷の脱退を受け入れられず、苦しんできたことがうかがわれます。あえて渋谷の話題を出すことで、自分に言い聞かせているようにも見えました」と書いてある。

C子 ところで7ページ、「オモシロMC」って編集部側が銘打ってるけど、逆にハードル上げちゃってない? 「新しいギャグやって!」「花火やって!」とメンバーにせがまれて、丸山隆平がロケット花火の一発芸を披露した瞬間なんだって。写真から見ても楽しそうな感じが伝わる。というか、写真ありきで面白い。しかも、6ページの「名古屋で生まれた丸山のギャグ『目隠ししてても見えてるさかいに』は村上の大のお気に入り」って、一体なんのこと!? 確かに村上信五はめっちゃ笑ってるけど、会場にいないと意味不明だわ。

B美 安田章大が脳腫瘍の手術を受けたことを公表して、初のツアーだよね。体調を考慮してるのか、MCは「着替えと休憩中」として、不在だったとか。8ページの階段降りるシーンは「みんなで安田のペースに合わせています」だって。

C子 9ページのヒナの顔、こんなになる? 目がとろ~んとして、漫画みたい。でも、この並びは可愛いね。大倉とヒナが安田に寄り添ってて。ただ、申し訳ないけど10ページの安田は、もんたよしのりにしか見えない! チャレンジフルな衣装着たもんたさんだね。重ね重ね申し訳ないけど、こういう佇まいの人が路上ライブやってたら、私は足を止めないかも(笑)。

B美 11ページ、錦戸×大倉のスキャンダルコンビだね……。並びは収まりいいんだけどなぁ。あの報道がなければ素直にカッコいいなと思ってたけど……。この間か直後に遊んでってことだもんね。

C子 公演の合間に大倉が「亮ちゃん、今日飲みに行かへん?」とか言ってたのかもね(笑)。12ページには丸ちゃんと横山裕の「パンぱんだ」の写真がある。パンダの着ぐるみを被ってる丸ちゃん、髪の毛が何も出てなくてお饅頭みたいで可愛い。っていうか、2人ともスネがキレイじゃない? 毛がなくてツルッとしてて。でも私、「パンぱんだ」みたいな関ジャニの路線が苦手なの。小学生がやったら可愛らしい感じの世界観で歌ってるじゃん。なかなか30歳過ぎたグループでここまで幼さ出す人たちはいないよ。

B美 苦手なの~? 私は素直に母性本能くすぐられたけどなぁ。隣の13ページ、村上の「LOVE&KING」は「バックに大倉・錦戸と多数の外国人ダンサーを従えたにぎやかでパワフルなステージ。そのかっこよさとコミックソングのギャップが楽しい」と。衣装はパリピ系だけど……これって「コミックソング」だったんだ。

C子 「コミックソング」と言われて、ヒナは納得できるのかな(笑)? そう考えると、ユニットやソロ曲は世界観が分散されてたんだね。

B美 ねぇねぇ、ところで18ページの村上ソロ写真、高級バスローブを着てるみたいじゃない? まぁ、村上だと“着させられてる感”がスゴくて、今ひとつハマってないんだけどね。酔っぱらいのオジさんみたいに目の焦点が定まってないし(笑)。その前の15ページ、足下はなんかピーターパンっぽい(笑)。

C子 ホントだ! 14~15ページのメンバーを見ると、同じ衣装でもちょっとずつデザインが違くて、みんな着こなしてるのに、ヒナだけパジャマ感が強い(笑)。……って、ちょっと! 15ページの下の写真、丸ちゃんの目がガンギマリじゃない?

B美 宝塚のメイクしたみたいに目がやけに強いね(笑)。ヒナのソロページに戻るけど、あらためて見ると表情が豊かなんだね。ピンクの衣装着たカット、口元が動物みたい。そして、一枚もカッコいい写真がない……。いやいや、集中してピアノ弾いてる姿はかっこいいね! これもやっぱり口元が怪しいけど……。次の20~21ページの横山はビジュアルがいいよ。

C子 21ページの右上の写真、隣のメガネかけてるところとか、スゴい整ってるね。これで37歳とか、恐ろしいわ。あと、錦戸のソロページ(22ページ)見てたら、「聴かせどころだった多くの渋谷のソロパートをうけつぎ、新生関ジャニ∞のメインボーカルの重鎮を担うことになりました」と書いてある。私、知らなかったんだけど、錦戸ってメインボーカルになったんだ。

B美 そうらしいね。ニューシングル「ここに」の出だしが安田でさ、すばるの歌声にそっくりだったのよ。安田だとすばるが乗り移りすぎちゃうからかな? 錦戸が適任だったのかも。

C子 「Jジェネ」見てると、安田って思ったより動いてるなと感じた。ファンサービスもしてたみたいだし。多少無理はしてたかもしれないけど、元気そうでよかったね。

B美 大倉のページには「メンバーの中でもひときわ、安田を気遣っていた大倉。安田の頭をなでる仕草は、本当にいとおしそう」とレポが入ってたけど、写真見ても大切にしている感じが伝わる。女性の趣味と素行は悪いけど、根っこはいい人なのでは? 大倉が優しいって知ってるからファンもついていくんだろうね。顔も可愛いし。

C子 「女性の趣味と素行は悪い」って、散々な言いようだね(笑)。一方で丸ちゃん、29ページの右下、目を閉じて何をしてるんだろう? 赤い衣装の写真は真剣な表情だけど、変な顔してる時より普通に可愛い!

B美 あと、74~91ページにKing&PrinceのジャニーズJr.時代を振り返る秘蔵フォトギャラリーも載ってた。キンプリのデビュー前を知らない人にとっては、いい写真が多いよ。岩橋玄樹なんか、まだモサッとした時代の可愛い表情がたくさんある。

C子 キンプリ、デビューするならもう2年早くするべきだったのでは? と思ってたんだけど、この特集見ると、高橋海人とかは2年ぐらい前でもまだお子ちゃまだね。結果的にいい時期に売れたのかな。もうビジュアルが安定しつつあるけど、6人とも今後の成長が楽しみ!

立ち読みはこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
吉岡里帆、水着姿を久々披露も「デカすぎる!」とファン騒然
クロちゃん、「たかみなに呼び出されたしん!」投稿に怒りの声が殺到「身の程知らず」
“激ヤセ”梅宮辰夫に衝撃走る、引退説は一蹴も...
ゲス過ぎ!『小塚崇彦』不倫疑惑、羽生批判、衝撃のタレコミも...
「通り魔で大量殺人ゲームします」「10人殺す」 13日か14日東京駅での殺人予告がSNSに投稿
  • このエントリーをはてなブックマークに追加