最新ランキングをチェックしよう
格付け機関に反撃を始めた中国 20億ドルのソブリン債が注目されたワケ

格付け機関に反撃を始めた中国 20億ドルのソブリン債が注目されたワケ

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/11/12

中国共産党第19回党大会が閉幕した翌日、香港では中国政府の大きな動きがあった。
中国財政省は2017年10月26日、香港で20億米ドル建てのソブリン債(国家などが保証する債券)を発行したのだ。これくらいの債券発行はごくありふれたことだが、今回は国際金融機関とメディアが注目した。それは何故なのか。
「格下げは間違った決定」
今回のソブリン債発行は、国際3大格付け機関(S&P、ムーディーズ、フ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
子猫が子猫を抱きしめる姿が話題に!その子はハードな過去を持っていた...
ミスヤンマガ・寺本莉緒がインスタ開設!水着姿を初投稿
松本人志は見抜いていた!?久本雅美が結婚できない理由
どうすれば、年金を貰いながら60歳以降も働くことができるのか
高畑充希と坂口健太郎「CM20社・8億円超」のスーパーカップルが結婚へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加