レンジローバー イヴォーク、600台の世界限定モデル...抽選販売の予約開始

レンジローバー イヴォーク、600台の世界限定モデル...抽選販売の予約開始

  • レスポンス
  • 更新日:2016/10/18
No image

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、コンパクトSUV『レンジローバー イヴォーク』の世界限定モデル「エンバー リミテッドエディション」5台の抽選販売を10月17日から特設ウェブサイトで開始する。

エンバー リミテッドエディションは、2017年モデルの「HSEダイナミック」をベースにした世界600台限定の特別仕様車だ。「エンバー(EMBER)」という言葉が意味する「燃えさし(木炭が燃えて赤くなっている部分)」の色を表現した、ユニークな赤と黒のコントラストのある内外装が特徴。プレミアムメタリック・サントリーニブラックのボディに、フィレンツェレッドのコントラストルーフ、レッドのフロントとリアのトウイング・アイフィニッシャーなどの外観が個性を際立たせている。

インテリアには、ピメントコントラストステッチをアクセントとした、オックスフォードレザーのエボニーシート、グロスブラックストラータトリムのインテリアフィニッシャーズを採用。さらにパノラミックグラスルーフも装備し、モダンで心地よいドライビング空間を提供する。

また、ブラインドスポットモニター、レーンデパーチャーワーニング(車両逸脱警告機能)、自動緊急ブレーキ、ACCキューアシスト機能、インテリジェントエマージェンシーブレーキアシストなどドライバー支援システムも充実。足先を軽く横に振るだけでテールゲートを操作できるハンズフリーパワーテールゲートや、高速かつ直感的なタッチ操作が可能な10.2インチのタッチスクリーンを搭載したインフォテインメントシステム「InControl Touch Pro」も搭載し、利便性を高めている。

抽選販売の受付は10月31日まで。価格は905万円。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
世界に1つだけの「一太郎2017」・ディープラーニング利用の「ATOK 2017」
折りたたみ式傘かと思ったら、まさかの大画面登場!
秋葉原に「パソコン工房 アウトレット館」が期間限定オープン、17年2月まで
3Dプリンターで作れる「日時計」がすごい―デジタル風に時刻を表示
アウディ、スケールモデルで自動駐車に成功...人工知能搭載

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加