最新ランキングをチェックしよう

ヤク小川監督、「1番・山田哲」で健脚復活! 積極走塁期待

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/14

ヤクルト・小川監督が13日、来季の打順構想に「1番・山田哲」を掲げた。松山秋季キャンプ中の指揮官は「最終的には他の選手との兼ね合いもある」と前置きした上で「理想は1番になる」とした。
 今季は3番が最多の先発74試合で、1番での先発は16試合だったが「走るのを絡めないと、簡単には得点できない」と指揮官。昨季はリーグワーストのチーム打率・234。打力アップに力を注ぐと同時に、現有戦力での機動力を高め

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ロッテが臨時コーチに井口監督の師・島田誠氏を招請
巨人・陽岱鋼、今年は走る「持ち味の一つ。意識して」13年パ盗塁王も昨季4盗塁
阪神・糸井、ボディービルトレや!石井氏直伝“筋肉”でキャリアハイ出す
ソフトバンク柳田驚く、糸井の体スーパーサイヤ人化
巨人・沢村 捕手座らせ41球「アピールしないといけない立場」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加