無印良品の「フライパンで作るナン(190円)」を実際に作って食べてみた結果...

無印良品の「フライパンで作るナン(190円)」を実際に作って食べてみた結果...

  • ロケットニュース24
  • 更新日:2018/06/23
No image

雑貨や衣類に加え、食品のラインナップも豊富な「無印良品」。先日、そんな「無印良品」の食品コーナーをチェックしていたところ、たいへん魅力的な商品を発見した。

その名は『フライパンで作るナン(税込190円)』である。調べてみると、以前からネット上で “簡単に作れてウマい” と話題になっているようだ。よし、ならば実際につくって食べてみようではないか!

・『フライパンで作るナン』のつくり方

学生の頃にファミレスの厨房でバイトしていたり、ひとり暮らしを始めた時に自炊していた経験から、料理には少しだけ馴染みのある筆者だが、パンなどの “粉からつくる系” の料理はいかにも手間がかかりそうでハードルが上がりがちであった。

だがしかし『フライパンで作るナン』を作ってみてビックリ。どうしてこんなに手軽でウマいものを今まで知らなかったんだ……と後悔するほどインパクトを持つ逸品だったのである。それではつくり方を説明しよう。

No image

【材料】

・フライパンで作るナン:1袋(200g)
・水:100ml
・サラダ油(またはオリーブオイル):小さじ1(5ml)

【つくり方】

その1:ボウルにフライパンで作るナン、水、サラダ油(またはオリーブオイル)を入れたら……

No image

調理ベラでひとまとまりになるまで混ぜて……

No image

なめらかになるまで手で約5分間こねる。

No image

その2:生地を4等分して丸めてボウルに入れ、ラップをかけて室温で約10分間ねかせる。

No image

その3:まな板とめん棒を使って、生地を長さ25cm~28cmのだ円状に伸ばす。

No image

その4:中火で熱したフライパンに生地を入れ、フタをして生地の表面がぼこぼこと膨れてくるまで1~2分間焼く。

No image

その5:生地を裏返し、フタを取ったまま弱火で約1分間焼く。

No image

──完成! 例えば、無印良品の『ビーフカレー(税込150円)』と合わせれば、たった340円で焼きたてのナンがてんこ盛りのカレーセットが出来上がりだ。なお、トータルで1時間かからずに仕上げることができたぞ。う〜ん、焼きたての香ばしい匂いがたまらない。食べてみると……

No image

外側がサクッ、中身がフワッ……

No image

生地から絶妙な甘みが感じられて……

No image

めちゃウマ!

・アレンジメニュー「チーズクルチャ」も激ウマ

あまりにもウマかったので、パッケージ記載のアレンジメニュー「チーズクルチャ」も作ってみたら……

No image

円形に伸ばしたナンの生地にチーズを包んでフライパンで焼くだけなのに……

No image

チーズのコクや塩分が生地の味と混ざり合って……

No image

これまた絶品!!

てな感じで『フライパンで作るナン』はお店で出てくるような焼きたてのナンを、自宅で気軽に楽しめる優れものだ。まだ食べたことのない方は、ぜひお好みのカレーと一緒に味わってみてほしい。ちなみに、無印良品の『バターチキン(税込350円)』と一緒に食べてみたところ、スパイシーでまろやかな味わいが相性バツグンだったのでそちらもオススメである。

参考リンク:無印良品「フライパンでつくるナン」
Report:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.

▼お得に攻めるなら『ビーフカレー』

No image

▼よりスパイシーでまろやかな味わい楽しむなら『バターチキン』がオススメ

No image
No image

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

レシピカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
さっぱり美味しい!インドのアイス「クルフィ」を編集部が作ってみた
お魚嫌いでも食べられる!?ランチにオススメ「サバ缶丼」
SNSで話題の「悪魔のおにぎり」、実践者続々。「ほんとにうまい危険...」「2合あっという間」
3日間で-2キロ! 「やせ体質」を手に入れる魔法のレシピ【作ってみた】
【専門店が教える!】おいしいアイスティーのいれ方
  • このエントリーをはてなブックマークに追加