広島中崎、松山ら 地元九州での2連戦へ思い語る

広島中崎、松山ら 地元九州での2連戦へ思い語る

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2019/04/16
No image

広島中崎(2018年10月28日撮影)

広島が挑む16日からの巨人との鹿児島、熊本2連戦はご当地選手に期待がかかる。

鹿児島出身の中崎翔太投手は同県曽於(そお)市のPR大使に就任しており「このタイミングで選ばれたので、いい結果を残したい」と話した。

同じく鹿児島出身の松山竜平外野手は昨年打率4割と相性のよかった巨人先発山口について「僕自身は苦手意識はない」と意気込んだ。熊本出身のアドゥワは「家族は来ます」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
総帥観戦もオリックス惜敗「無理してきたんだけど」
巨人山口と菅野投入!ヤクルト戦へ首位固めローテ
「そういう星の元に生まれたので...」メジャー・平野佳寿が大谷翔平との“格差”に言及
福島 100メートル準決で落選「まだ始まったばかり」
さすらいラビーが優勝 宮下草薙の6連続V阻む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加