最新ランキングをチェックしよう

ビデオ判定試験導入の場となった「日本対ブラジル」の親善試合。ワールドカップ本大会に向けて判定傾向は学んでおいたほうがいい。

  • J SPORTS
  • 更新日:2017/11/13

リールで行われた日本対ブラジルの親善試合では、ビデオ判定が導入された。同日にパリでフランス対ウェールズの親善試合があったため、本来ならば同じ日に同じ国で、Aマッチを開催することはできない。しかし、フランス協会側から日本対ブラジルをビデオ判定の試験導入の場とすることが提案され、特別な了解があったそうだ。日本にとっても、ブラジルにとっても、願ったり叶ったりの良い経験になった。
はっきり言えば、ビデオ判

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
まぁ落ち着いて...プロテニス選手がバナナの皮をむけずにメンタル崩壊
日本サッカーは「時代の波に乗り遅れている」 米国初の“日系資本クラブ”が抱く危機感
浅野拓磨をポルティモネンセが獲得へ!?「発表間近」と現地紙。中島翔哉の代役として急浮上
【ISU欧州フィギュアスケート選手権2018】ペア  選手コメント<ショートプログラム:上位5選手>
エアレース王者の室屋は連覇秘訣を永世7冠・羽生に学ぶ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加