【報ステ】山陽新幹線ボンネットに亀裂...人と接触

【報ステ】山陽新幹線ボンネットに亀裂...人と接触

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/06/15
No image

動画を見る(元記事へ)

北九州市のJR小倉駅で14日午後、博多発東京行きの山陽新幹線『のぞみ176号』のボンネットに亀裂が見つかった。JR西日本によると、博多駅~小倉駅の間で人と接触したという。乗客にけがはなかったが、新下関駅で車両点検を行ったところ、ボンネットから人体の一部が見つかった。ただ、運転士は人とぶつかったことや車両の破損には気付いておらず、反対から走ってきた車両の運転士がボンネットの亀裂を見付けたという。JR西日本によると、線路内で人の衣類が見つかったが、誰がどこから入ったのか、まだわかっていない。この事故の影響で、山陽新幹線は14日の広島駅~博多駅間の上下線が列車の運転取りやめとなった。15日は始発から平常通り運転するという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
女性を男8人で約2時間も集団レイプ 「国内の事件と思えない...」と戦慄走る
2020年の祝日が大移動?「東京だけでやれよ!」と不満の声が続出
大阪地震でJR神戸線の車掌「再開はお昼過ぎまでないと思います」アナウンスに称賛集まる! 「すごい判断」「ハッキリ言ってくれて助かる」
リンちゃん事件初公判、被告がまさかの両親批判

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加