最新ランキングをチェックしよう
城を舞台にした珍しい暗殺事件

城を舞台にした珍しい暗殺事件

  • BEST T!MES
  • 更新日:2018/04/17

今回は、城を舞台にした暗殺事件について。まずは、以下の人物をご紹介したい。
松崎渋右衛門
 高松藩(現香川県)士。明治2年9月8日、高松藩内の保守派は、新政府の支援を受けて藩政を掌握する松崎渋右衛門を御家乗っ取りを策す奸臣として、高松城内で暗殺。享年43。
 この暗殺事件は、旭門という城門を舞台にした惨劇だった。事件の当日、13人の反体制派の高松藩士たちは、旭門の中で松崎の登城を待ち受けていた。松

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
『NGT48』山口真帆に「死ね」?“いじめ疑惑動画”に本人が大反論も...
宅配ピザの元店員が語るトンデモ客。商品を届けに行ったら女性が予想外の姿で......
夏にぴったり!「氷と楽しむおいしいワイン。 サンシャインフルーツ」期間限定新発売
峰不二子ボディ・みねりおのIカップ揺れる 「ムラムラしてちょっとだけ...」
母子の命を一瞬で奪った池袋暴走車 事故直前の運転手と妻の会話がドライブレコーダーに残っていた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加