最新ランキングをチェックしよう
児童の交通事故、1年生のピークは5月中・下旬...警察庁が注意喚起

児童の交通事故、1年生のピークは5月中・下旬...警察庁が注意喚起

  • レスポンス
  • 更新日:2019/04/01

通学路(イメージ) (AC)もっと画像を見る警察庁は3月28日、新入学シーズンを前に歩行中児童の交通事故の特徴を発表した。児童の交通事故の状態別では、歩行中が最も多く、過去5年間で約6割を占めている。小学校1年生の歩行中死者・重傷者数は6年生の約3.6倍となっている。学年が低いほど歩行中の、学年が高くなると自転車乗用中の割合が高くなる。1年生の第1のピークは5月中・下旬。歩行中死者・重傷者の約4割

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
北海道の逆走男逮捕 「正面衝突事故」に巻き込まれそうになったバス会社を取材
知られざる「南新宿」の世界 小田急で2番目に乗降客が少ない駅、周りは何がある?
水草アクアリウムがガチャガチャに! 鉢から種まで全部付きで、値段は1回300円
『家、ついて行ってイイですか?』高齢ドライバー暴走運転の被害者遺族が悲痛な叫び「抱きしめたいよ......」
豆腐店に燃え移り全焼 “ガード”突き破り車炎上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加