PL学園11・3「ラストゲーム」3年生の引退試合

PL学園11・3「ラストゲーム」3年生の引退試合

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/19
No image

大阪大会で初戦敗退し涙ながらに整列するPL学園ナイン(写真は2016年7月15日)

今夏大阪大会で休部したPL学園硬式野球部の“ラストゲーム”が11月3日に大阪・富田林市のPL球場で行われることが17日、分かった。

3年生部員12人の引退試合で、3年生の軟式野球部と対戦する。例年は新チームを相手に引退試合を行ったが、部員募集の停止で後輩部員がおらず、相手探しに苦慮。そこで軟式野球部が立ち上がった。

3年生の硬式野球部員の最初で最後の大阪大会になった7月15日の東大阪大柏原戦。軟式野球部を中心に結成された応援団が、友情応援で盛り上げた。

来春も部員募集は行わず活動再開は未定だが、11月3日、PL球場に球音がよみがえる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

高校野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
県立中村高等学校(高知)「効率性・発想力・実行からの『ホップ・ステップ・ジャンプ』打撃力強化」【前編】
弱小岩手の汚名返上だ! 一関学院、災難続きの夏からの飛躍期す<ウインターカップ出場校紹介6>
八戸学院光星高等学校(青森)「活躍できる強打者は配球が読める!」【後編】
県立ふじみ野高等学校(埼玉)「学校の特色を生かし、私学の強豪へ対抗できる力を身に付けた」【前編】
阪神OB麦倉氏が佐野日大高監督に就任「全国制覇成し遂げたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加