小原、2回TKO勝ちで王座獲得!「もう一度、世界戦を」/BOX

小原、2回TKO勝ちで王座獲得!「もう一度、世界戦を」/BOX

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/08/11

ダイヤモンドグローブ(10日、後楽園ホール)WBOアジア・パシフィック・ウエルター級1位の小原佳太(30)=三迫=が、同級5位のナロン・ボーンチャン(34)=タイ=を2回2分43秒、TKOで下し、王座を獲得した。日本ボクシングコミッション(JBC)が8月から承認したタイトル獲得第1号となった。

小原が力強い連打を見舞い、2回2分43秒、TKO勝ち。「3回まで様子を見るプランだったが、パンチが当たったのでいった。タイトルを獲れてよかった」と喜んだ。昨年9月、ロシアで世界初挑戦に失敗。トップ戦線から後退したが、王座獲得で自動的に世界ランキング15位以内に入る。再浮上のきっかけをつかみ「もう一度、世界戦をやりたい」と意気込んだ。

No image

試合に勝った小原佳太=後楽園ホール(撮影・中井誠)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
リオ銅・近藤亜美、金奪還へ気合 減量順調で「五輪の時より状態はいい」
UFC王者ジョーンズが禁止薬物に陽性反応
渡名喜、金獲りだ!野獣パワー注入 柔道世界選手権へ出発
【快挙】WWE「中邑真輔」がサマースラムのメインに出場決定! 例えるならヤンキース松井秀樹レベルの偉業!!
挑戦者マソンは長身フランス人 比嘉「中へ入らないと」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加