最新ランキングをチェックしよう
黄金期よりも「打線は上」 10年ぶりVの西武、防御率最下位でも攻めて頂点

黄金期よりも「打線は上」 10年ぶりVの西武、防御率最下位でも攻めて頂点

  • フルカウント
  • 更新日:2018/10/01

西武・辻発彦監督【写真:荒川祐史】191本塁打771得点はリーグトップ、チーム防御率はリーグで唯一4点台 悲願のリーグ優勝に、ついに手が届いた。優勝へのマジックを1としていた西武は30日、敵地・札幌ドームでの日本ハム戦に敗れたものの、この試合中に2位のソフトバンクがロッテに敗戦。前回優勝した2008年と同じ“負けてV”となったが、10年ぶり22度目の優勝を飾った。 今季の西武を象徴するラストスパー

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
キヤノン、型破りの新デジカメ「IVY REC」を発売へ
バッドマナー連発! クワバタ・小原の旅行に「どこまで常識ないの?」
柴犬が災害用リュックで背負われる練習をした結果→「ムッチムチ...後ろ閉まってないし」「えらく喜んでるね」
倉木麻衣(36)が生放送で見せた美しさに視聴者騒然 「乃木坂のメンバーかと思った...」
スヌーピーのわらび餅が涼しげでかわいい~♡ よーく見ると表情がひとつひとつ違うよ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加