最新ランキングをチェックしよう
パイプランいらずの「石油ボール」鉄道や船で輸送可=加大学研究

パイプランいらずの「石油ボール」鉄道や船で輸送可=加大学研究

  • FISCO
  • 更新日:2017/09/22

株式会社フィスコ
 液体の原油を圧縮して固形化する「石油ボール」技術が、カナダ、カルガリー大学の研究チームにより開発された。この新技術により、石油輸送に新たな道筋が開かれるそうだ。 カナダメディアCBCによると、カルガリー大学工学部のイアン・ゲーツ教授とその研究チームが、液状の重油あるいは瀝青を圧縮して、固形のボールに加工する技術を開発した。 瀝青とは、固体~半固体の炭化水素類の総称で、天然アスフ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
トリケラトプスの祖先の骨も 篠山と丹波で恐竜化石展
光学の多重反射概念を覆す光の対称性を発見 - 東北大
「もし地球が球体ではなく立方体だったらどうなるか」を物理エンジンでシミュレートしたムービーが公開中
人類の祖先はなぜ海から陸に進出したのか?という謎について通説を覆す新たな研究結果が発表される
月は人工の物体か?=科学者の推測
  • このエントリーをはてなブックマークに追加