最新ランキングをチェックしよう
舞台は遺影専門の写真館「鏡影館」がある街。道尾秀介にしか描けない世界観の壮大な長編ミステリー『風神の手』発売を記念したTwitterキャンペーンも

舞台は遺影専門の写真館「鏡影館」がある街。道尾秀介にしか描けない世界観の壮大な長編ミステリー『風神の手』発売を記念したTwitterキャンペーンも

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2018/01/12

『風神の手』(道尾秀介/朝日新聞出版)
 道尾秀介氏の最新刊『風神の手』(朝日新聞出版)が2018年1月4日に発売された。
 彼/彼女らの人生は重なり、つながる。隠された“因果律(めぐりあわせ)”の鍵を握るのは、一体誰なのか――。遺影専門の写真館「鏡影館」がある街を舞台にした、朝日新聞連載の「口笛鳥」を含む長編小説。読み進めるごとに出来事の〈意味〉が反転しながらつながっていき、数十年の歳月が流れて

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
日本に来てみて良かった・・・偏見のない目で「本当の日本」を見た=中国メディア
「義母と娘のブルース」最終回の結末は?亜希子(綾瀬はるか)、みゆき(上白石萌歌)を育てた理由告白で「号泣」の声殺到
義足の女性がミス・イタリア決勝大会に進出、激しい中傷浴びるも
ディズニー店頭のぬいぐるみにキスやハグ、購入せずSNS投稿で非難殺到 オリエンタルランド「迷惑となる行為は控えて」
東芝、「ドル箱」メモリ事業売却→巨額売却益をすべてハゲタカファンドにむしり取られる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加