eastern youth、野音ワンマンを前に13作品のサブスクリプション配信開始

eastern youth、野音ワンマンを前に13作品のサブスクリプション配信開始

  • BARKS
  • 更新日:2019/06/12
No image

eastern youthの日比谷野外音楽堂でのワンマンライブ開催を前に、彼らが1995年から2006年の間に発表した作品13タイトルのサブスクリプション配信が開始された。

今回解禁されたのは、自主レーベル「坂本商店」時代の『口笛、夜更けに響く』『孤立無援の花』、トイズファクトリー在籍時にリリースされた「青すぎる空」「風ノ中」『旅路ニ季節ガ燃エ落チル』「雨曝しなら濡れるがいいさ」『雲射抜ケ声』「静寂が燃える」「踵鳴る」『感受性応答セヨ』、キングレコード在籍時にリリースされた『其処カラ何ガ見エルカ』『DON QUIJOTE』『365歩のブルース』の13作品だ。一部楽曲を除き、本日6月12日(水)よりApple Music、Spotify、LINE MUSICほか各サービスで配信中となっている。

今回の作品追加により、既に配信されていたVAP在籍時〜直近のアルバム2作を含め、1995年以降のほぼすべての楽曲がストリーミングサービスでも聴取可能となった。

17年ぶりの日比谷野外音楽堂ワンマンは、9月28日(土)に開催される。

■配信情報

サブスクリプション配信作品:『口笛、夜更けに響く』『孤立無援の花』「青すぎる空」「風ノ中」『旅路ニ季節ガ燃エ落チル』「雨曝しなら濡れるがいいさ」『雲射抜ケ声』「静寂が燃える」「踵鳴る」『感受性応答セヨ』『其処カラ何ガ見エルカ』『DON QUIJOTE』『365歩のブルース』
2019年6月12日(水)配信開始

Apple Music:
https://itunes.apple.com/jp/artist/eastern-youth/14119635

Spotify:
https://open.spotify.com/artist/5Y2k6C2UgQVRd3zzsx1CcH?si=E23ifwY3RA-wYL0XJ4XJEw

LINE MUSIC:
https://music.line.me/artist/mi0000000000122af9

■ライブ情報

2019年9月28日(土)東京・日比谷野外大音楽堂
開場 16:45 / 開演 17:30
※雨天決行・荒天中止
前売:¥4,500(全席指定) / ペアチケット:¥8,000(全席指定)
※未就学児童は保護者同伴に限り入場可(小学生以上はチケット必要)
※未就学児童でも座席が必要な場合はチケットが必要です。

一般発売
発売日:6月15日(土)10:00
チケットぴあ(P:147-067) / ローソンチケット(L:70933) / e+ / LINE TICKET(※ペアチケット販売なし) / 岩盤 (ganban.net)

[問]
SMASH 03-3444-6751 smash-jpn.com
VINTAGE ROCK 03-3770-6900 vintage-rock.com

関連リンク

◆eastern youth オフィシャルサイト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
そらる、幕張メッセ2デイズ公演を開催&マンスリータワープッシュに決定
ベルギー王立リエージュ・フィルハーモニー管弦楽団 ワッフルの故郷からやってきた素敵なオケ
BTS新曲がUSJアトラクションで28日から使用
リトグリ、代々木第一体育館こけら落とし公演が追加日程発表で3DAYSに
テミン(SHINee)、2年ぶりの日本武道館公演で20,000人を魅了
  • このエントリーをはてなブックマークに追加