最新ランキングをチェックしよう
労使双方に警戒感 官邸主導「働き方改革」の本丸

労使双方に警戒感 官邸主導「働き方改革」の本丸

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2016/10/20

安倍晋三政権が目玉政策として掲げる「働き方改革」の議論が本格化している。首相側近の加藤勝信氏を司令塔役となる担当相に配し、議論は政府の「働き方改革実現会議」(議長・安倍首相)を主舞台に進め、2016年度内に「働き方改革実行計画」を取りまとめる方針だ。17年の通常国会以降、必要な法改正も断行する構えだが、労使の利害がぶつかるテーマが多く、官邸主導の調整がスムーズに進むか注目を集めている。
働き方改革

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ドタキャンなんかしてません!」 菅官房長官、東京新聞望月記者に声荒らげる
蓮舫議員、「二重党籍」だった...希望の党入りを画策→断念して立憲民主に、もはや思想ゼロ
「安保反対」で野党は社会党への道をたどる
東京都・小池知事、国の報復措置で税収2千億円減...安倍政権に完全敗北で大失態
【単刀直言】希望の党・前原誠司元外相「合流、全く後悔していません」「共産党には魂売れぬ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加