つるの剛士「女性は出産のたびバージョンアップする」 その真意に「涙出てきた」と感激の声

つるの剛士「女性は出産のたびバージョンアップする」 その真意に「涙出てきた」と感激の声

  • しらべぇ
  • 更新日:2018/10/18

17日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)では、「だいすけお兄さんと面倒くさいパパママ会」と題して既婚芸能人を集め、「出産後あるある」トークに花を咲かせた。

その中で出た、5児の父であるつるの剛士のある発言に、ネットでは称賛の嵐が起きている。

■釈由美子「胸がナンのように」

ゲストに、出産を経験している井上和香や釈由美子、加藤夏希らに加え、愛妻家のつるの剛士や未婚のだいすけお兄さんを迎え、トークを展開。

そんな中、井上は妊娠時、Fカップから、IかJカップまで胸が張ったことを暴露。一方MCのフット後藤は、妻の胸が張った姿が痛々しく見えたと持論を展開。

また、卒乳後に関して釈は、自身の胸がインドカレーのナンのように萎んだことがショックだったと笑いを交えて話した。

■「女性は子供を産んだら変わる」

出産前後の女性について、悲観したようなトークが笑いを交えて展開される中、つるのだけは立場が違った。

釈のトークに対しては、「ナンになっても色っぽい」と返し、妊娠中の授乳については、男にとって「胸のキャンペーン期間中」だと語った。そんなつるのは、出産後の女性について以下のように持論を述べた。

「子供生まれる度に奥さんがエロくなる。エロくなるっていうと語弊があるんですけど、ステキになる」

「女性は子供を産んだら変わるってほんとに毎回思う。5人いるんで。バージョンアップなんですよ。パソコンに例えるとOSが変わってくんですよ」

さらに、「そこに自分がいくらバージョンアップしていくかってのにかかってる」と、むしろ男の方に成長が必要であることを示唆した。

■「涙が出てきた」と感激の声

出産後の妻のあるあるを面白おかしく語る後藤をよそに、真面目なコメントを呈したつるの。この発言に、ネットからは「人として最高」「涙が出てきた」と称賛の声が相次いだ。

つるの剛士さん
前々からだけど
こら叶わんわ
男として人として最高やわ #今夜くらべてみました #今くら #愛妻家
— とんぼ (@tombo_beginner)
October 17, 2018
from Twitter

あぁ。。力説するつるのさんにツボったぁ。。😂😂😂
涙出てきた。。🤣🤣🤣

私はそんなつるのさんのファンをしております✌✨✨✨ #今夜くらべてみました #つるの剛士
— みきてぃ☆10/27 相生 (@tsurutsun_miki)
October 17, 2018
from Twitter

いいなぁ~つるの剛士
奥さんが子供を産むたびに色っぽく見える。なんて素敵だ(*^-^*) #今夜くらべてみました
— ゆきんこ (@kaikunn001)
October 17, 2018
from Twitter

つるの剛士みたいに思ってくれる旦那だったら素敵だろうな #今夜くらべてみました
— むちゃん (@mumumu_c)
October 17, 2018
from Twitter

■出産後の妻を女として見られない?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の既婚で子供のいる男性312名に調査を行なったところ、「出産後、妻を女として見られなくなった」と回答した男性は全体の17.9%。年代別では20~30代の男性に多く見られることもわかった。

No image

(©ニュースサイトしらべぇ)

つるのから飛び出した名言に、ネットは大絶賛の様子だ。出産後の妻を「女」として見れない人もいる中で、むしろ魅力が増していくと語ったつるの。

これからも「愛妻家」としてのコメントに期待したい。

・合わせて読みたい→つるの剛士、イクメンは「大嫌い!」 その理由に思わず納得

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年3月24日~2017年3月26日
対象:全国20~60代の子供がいる男性312名(有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
母は浅野温子 NHK魚住アナ「あさイチ」登場で髪をかきあげ...華大に突っ込まれる
ガンバレルーヤよしこ、治療のため一時休養
大場久美子、キッチンでのビキニ姿披露「美しい」「ナイスバディ」の声
“絶好調”クロちゃん、聴取率1位に貢献 山里にお礼をねだるも“既読スルー”
花田優一が所属事務所を解雇!HPからも削除されていた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加