『ガンダムW』小説でヒイロが搭乗する幻の機体「白雪姫」がGFFMCで初の立体化

『ガンダムW』小説でヒイロが搭乗する幻の機体「白雪姫」がGFFMCで初の立体化

  • マイナビニュース
  • 更新日:2019/11/22
No image

アニメ『新機動戦記ガンダムW』の小説『新機動戦記ガンダムW Frozen Teardrop』より、これまで全貌の明かされることの無かったMS「白雪姫(スノーホワイト)」が立体化。「GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE ウイングガンダムスノーホワイトプレリュード」(29,700円/税込)として、プレミアムバンダイで予約受付がスタートしている。

カトキハジメ氏により新たにGUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITEオリジナルで設定が起こされ、「ウイングガンダムスノーホワイトプレリュード」として立体化が実現したヒイロの愛機。左右計6枚の羽で構成されたセラフィムユニットには、片側で3挺のノイエツバークが装着されている。ノイエツバークはツインバスターライフルやシールドに装着することができ、ポージングのバリエーションも広がる。ネオバード形態への変形も再現できる。

(C)創通・サンライズ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

アニメカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
2020年冬アニメ期待値の高い作品は? 3位「マギアレコード」、2位「超電磁砲T」、1位は...
『ストライク・ザ・ブラッドIV』、2種類のKVを公開!新キャラ&キャスト情報
舞台『SSSS.GRIDMAN』キャスト情報解禁 アニメ版に続きサムライ・キャリバーは高橋良輔
「銀魂×サンリオ」銀さんたちと一緒にお出かけしよう♪ことりマスコット全7種登場
劇場版「SHIROBAKO」、主題歌はfhana「星をあつめて」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加