自家製「コーヒー&バナナ酒」で、カルーアミルク風カクテルが作れちゃう♪ トロピカルな「パイナップル&ライム酒」のレシピも♡

自家製「コーヒー&バナナ酒」で、カルーアミルク風カクテルが作れちゃう♪ トロピカルな「パイナップル&ライム酒」のレシピも♡

  • DAILY MORE
  • 更新日:2019/06/12

おしゃれな人のおうちに必ずと言っていいほどあるもの——それは、“何か漬けてあるジャー”! 今年こそ、そんな丁寧で満たされた生活を演出するアイテムを手に入れてみませんか? お酒、お酢、砂糖漬け……好みとニーズに合わせてベースを選べるし、割り方次第で味わいも無限大!

リキュールにする

ラム酒やブランデーなど香りのよいお酒で漬けてリキュールに。バーでいただくようなリッチ&スペシャルな味わいに♡

黄金比率

酒 2:果実 1

パイナップル&ライム酒

No image

●材料(作りやすい量)パイナップル(正味) ……… 150g(約¹⁄₆個)ライム ……………… ½個ラム酒 ……………… 300㎖●作り方❶パイナップルは皮をむいてひと口大に切り、ライムは縦半分に切り、皮ごと薄切りにする。❷ガラス瓶に①を入れ、ラム酒を注ぐ。❸冷暗所に置き、1日1回程度かき混ぜる。仕込んで3日目くらいから飲むことができる。果実は1週間たったら取り出す。★牛乳やココナツミルク、アイスティーで割ったり、バニラアイスにかけてもおいしい

コーヒー&バナナ酒

No image

●材料(作りやすい量)バナナ(正味) ……… 150g(1⅓本)コーヒー豆 …………… 大さじ2ブランデー …………… 300㎖●作り方❶バナナは皮をむき、約3㎝幅の輪切りにする。❷ガラス瓶に①のバナナとコーヒー豆を入れ、ブランデーを注ぐ。❷冷暗所に置き、1日1回程度かき混ぜる。仕込んで3日目くらいから飲むことができる。バナナのみ、1週間たったら取り出す。★お酒はウイスキーやラム酒でもOK。豆乳で割る、はちみつを加えて甘くするなどのアレンジも

♡7月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡

取材・文/広沢幸乃 撮影/清水奈緒 スタイリスト/伊東朋恵 料理製作/福田淳子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

レシピカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
樋口直哉さんが伝授! ホテルの朝食のようなふんわりオムレツを作るコツ
【レシピ】ほったらかしでできちゃう!「3種のきのこと明太子のアヒージョ」
喫茶店の味♪ナポリタンをうどんで作ったらおいしかった!
子どもも喜ぶ生野菜サラダ3選!人気の具材をプラスしてアレンジ
コク旨で絶品♪ぱぱっと作れる簡単「マヨチャーハン」レシピ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加