米爆撃機、また夜間に朝鮮半島飛行 日本も演習参加

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/10/11

航空自衛隊は2017年10月10日、米軍のB1B戦略爆撃機2機と九州周辺の上空で共同訓練を実施した。11日に発表した。米軍はその後の10日夜、韓国空軍とも朝鮮半島近くの日本海上空で共同訓練を行ったという。韓国の聯合ニュースでは、今回の狙いは「(北朝鮮に対し)密かに奇襲・侵入する能力を誇示し、心理的に苦しめる意図もある」と韓国軍関係者の話として報じている。

米軍は9月23日にも、戦略爆撃機B1BとF15戦闘機を北朝鮮東方の国際空域で飛行させていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
凶悪な民族なんかじゃない!一度日本に行ってみれば、真実の日本の姿に「ゾッとする」はず=中国報道
「世界で最も信頼される企業番付」、中国企業が17社、日本企業は...
「弾丸」のように小さな日本、なぜ太平洋戦争で米国に立ち向かったのか=中国報道
韓国人が日本で初めて見た不思議な装置=韓国ネット「手動は初めて見た」「もし韓国製だったら...」
旭日旗と勘違い!ニュージーランドの駐車場で韓国人が車に生卵を投げつける=「恥ずかしい」「旭日旗だったとしても暴力はだめ」―韓国ネット

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加