現場とネットが交錯するマイクリレー 山田マン、裂固、じょうも参加

現場とネットが交錯するマイクリレー 山田マン、裂固、じょうも参加

  • KAI-YOU.net
  • 更新日:2018/02/15

現場とネットが融合したラップ企画「Now or Never mic relay」がニコニコ動画とYouTubeで公開され、好評を博している。

ネットラップで知られるらっぷびとさん、ill.bellさん、はしやんさんに加え、山田マンさん、Bro.Hiさん、裂固さん、じょうさんなど現場で活躍するラッパーも参加する豪華な顔ぶれによるマイクリレーが実現した。

YouTubeのコメント欄には、「現場とネットの距離が縮まった感じ」「メンバーが相変わらず豪華なんよね」「メンツもクオリティもエグすぎる。ネットラップの歴史を変える1曲になりそう」など賞賛の声が集まっている。

「Now or Never mic relay」とは?

ヒップホップにおける現場とネットの橋渡しとして、ネットラッパー・SICKHACKさんが主催する「Now or Never mic relay」。

過去にもマイクリレー企画「dream mic relay vol.1」、「Break down wall mic relay」を実施してきた。

そして第3弾となる今回は、「神(レジェンドラッパー)は現実に存在する」をテーマに制作されたという。

マイクリレーのメンバーは、以下のとおり。

中前りおん、裂固、ill.bell、MAKA、SICKHACK、デフチン、TeslaCoil、G-HOPE、shirayuki、Bro-Hi(ex SOUL’d OUT)、VACON、FMくん、嘯、百牙、NOIZE、じょう、タイツォン、Vulcan、ラップするマン、山田マン(ラッパ我リヤ)、らっぷびと、keijolno、SELLER、キリト、egavoo、NASSO、Torero、bunTes、たかやん、黄猿、はしやん、JUN-GMC、SHIDO (出演順、敬称略)

トラックとミックスを村上ヒデキさん、映像を利波雷さんが手がけ、MCそれぞれのスキル全開のバースが見どころとなっている。

ラッパ我リヤのラッパー/トラックメイカーである山田マンさんやSOUL'd OUTのヒューマンビートボックス/ラッパーのBro.Hiさんというベテラン勢。

そして現在、MCバトルの第一線で活躍する裂固さんやじょうさんという若手のラッパーまでが、ネットラップと銘打ったマイクリレーに参加することは、異例ずくめと言えるだろう。

なお、今後もマイクリレー企画は行われるとのこと。SICKHACKさんのTwitterより参加者を募集している。

【新企画のお知らせ】
dream mic relay vol.2というマイクリレー企画をスタートさせます。
「出演してもいいよ」という方がいましたら、「いいね」をお願い致しますー! ※前回のdream mic relay vol.1に出演された方はご遠慮下さい。
その代わり他の企画も考えておりますー!
— SICKHACK@ラップ企画 (@sickhack8)
2018年2月10日
from Twitter

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「時代は終わった」「ほんと性格悪い」人気者の座から転落した、“嫌われ”芸能人3組
【衝撃】カーリング女子吉田知那美さん、ラブライバーだった! 突然の「にっこにっこにー」にネット混乱トレンド1位
大杉漣さんの訃報で、フジテレビが長男に頼み込んだ「酷な要求」
中村静香「こんなに体のラインがあらわになっているのは初めて」色仕掛けにもチャレンジ
イッテQ、イモトの“落下ハプニング”に衝撃「普通に事故」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加