最新ランキングをチェックしよう
愛されて続けて35年!沼津地元民なら知っているパン「のっぽ」

愛されて続けて35年!沼津地元民なら知っているパン「のっぽ」

  • ippin
  • 更新日:2017/01/12

By モデル・ボディメイクコンサル 村山里美
沼津市民なら誰でも知っている。キリンが目印の細長い菓子パン昭和53年より沼津市で販売されている「のっぽ」は、沼津市民なら誰でも知っているロングセラーの菓子パンです。
 
34cmの細長いコッペパン、少し眠そうなキリンのイラストが楽しい。発売当初はミルククリームが入った“元祖のっぽ”だけでしたが、今ではチョコレートや季節限定「のっぽ」が発売されています。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
コストコはなぜ激安が実現できるのか? 知られざる原価率の舞台裏
ふわふわの“メレンゲしろたま”が作れる!チキンラーメン購入で「メレンゲしろたまメーカー」当たるキャンペーン
チューハイとサワーの違いって?
おにぎりの写真をSNSに投稿するとアジア・アフリカの子供たちに給食5食が提供されます! お〜いお茶も一緒に写すと10食に増えるよ!
【厚さ3cm越え!】意外な果物で、超ふんわりホットケーキができちゃった!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加