ユナイテッドが首位通過、ルカクとラシュフォード弾で一気に逆転

ユナイテッドが首位通過、ルカクとラシュフォード弾で一気に逆転

  • AFPBB News
  • 更新日:2017/12/06
No image

サッカー欧州チャンピオンズリーグ、グループA第6節、マンチェスター・ユナイテッド対CSKAモスクワ。マーカス・ラシュフォード(右から2人目)が決めたチーム2点目のゴールを喜び合うマンチェスター・ユナイテッドの選手(2017年12月5日撮影)。

【AFP=時事】サッカー欧州チャンピオンズリーグは5日、グループA第6節の試合が行われ、マンチェスター・ユナイテッドはロメルー・ルカクとマーカス・ラシュフォードのゴールでCSKAモスクワに2-1で勝利し、2013-14シーズン以来となる決勝トーナメント進出を決めた。

ホームのユナイテッドは、ビチーニョのゴールで先制を許してハーフタイムを迎えたが、後半にルカクとラシュフォードが2分間で2ゴールを決めて逆転し、グループ首位での16強入りを決めた。

2日に行われたアーセナル戦にも勝利しているユナイテッドは、この日オールド・トラフォードで得た勢いを保ったまま、週末に待つ首位マンチェスター・シティとの重要なダービーに臨むことができる。

チームを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は「非常に満足だ。われわれとしては、負けや悪い内容で突破するのは嫌だった。だから良い内容で勝ち上がりを決め、前向きな結果を手に入れるのが目標だった。非常に良いプレーができたと思う」と話した。

またこの勝利で、ユナイテッドは公式戦のホーム無敗を40試合に伸ばしたが、2016年9月に最後に敗れた相手がシティとなっている。

グループAのもう1試合では、FCバーゼルが2-0でベンフィカに勝利して2位での決勝トーナメント進出を決めたため、CSKAはヨーロッパリーグへまわることになった。【翻訳編集】AFPBB News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ガットゥーゾ新監督が待望の初勝利!ボナベントゥーラ2発でミランは4試合ぶりの白星
大迫所属ケルン、2部降格は不可避? 新取締役「奇跡が起きなければ...」
緊急帰国のネイマール、PSG指揮官は数日中の復帰を期待
CL バルサ不運な抽選結果
本田がクラブW杯初出場&勝利に持論を展開 「こんなに内容がどうでもいい大会はない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加