最新ランキングをチェックしよう
宝塚歌劇公演の座席料金が改定 SS席・S席値上げ 演出など多様化し「コストが従前よりも増加」

宝塚歌劇公演の座席料金が改定 SS席・S席値上げ 演出など多様化し「コストが従前よりも増加」

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2019/04/22

宝塚大劇場 座席料金の一部改定

 阪急電鉄は22日、宝塚大劇場公演および東京宝塚劇場公演のSS席・S席の料金を改定することを発表した。そのほかの座席料金は現行どおり。
【画像】東京宝塚劇場の座席料金(現行&改定後)
 宝塚大劇場は、SS席1万2000円(現行)から1万2500円(改定後)、新人公演SS席5200円(現行)から5300円(改定後)。S席8300円(現行)から8800円(改定後)、新

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
木下優樹菜の恫喝DM騒動で夫・フジモンも廃業危機! 関係者は「若手にシフトするきっかけに」
スズメバチに100カ所刺され死亡 「畑見に」と山へ
なんか家にコアラがいた。ポールダンス用のポール登り始めた。
misono、病名告白への批判に反論も、ネット上から「病気が叩かれてるわけじゃない」と論点噛み合わず
Cooler Masterの人気CPUクーラーに白色モデルが追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加