この春使える!ベージュブラウス・シャツ5選&着回しパターンも紹介♪

この春使える!ベージュブラウス・シャツ5選&着回しパターンも紹介♪

  • folk
  • 更新日:2019/04/26

2019年の春ファッションを席巻する「ベージュブーム」。トップスもボトムスもベージュカラーが大人気です♪これからの季節、一枚持っておきたいのがベージュのブラウスorシャツ。今回は、着回し力高めの使えるベージュブラウス・シャツを、着回しコーデとともに5選ご紹介します。

①【titivate】前後2wayペプラムタックブラウス

No image

出典:zozo.jp

ボタン仕様のVネックとラウンドネックプルオーバー。気分次第で前後2パターン楽しめるブラウスです。

ウエストのタック使いとペプラムデザインで気になるお腹周りをカバーしつつ、メリハリあるシルエットを作ってくれますよ。

titivateならではのプチプラも嬉しいポイント♪

×花柄スカート

No image

出典:zozo.jp

長すぎず短すぎない絶妙な丈感で、パンツにもスカートにもバランス良く合わせることができます。

こちらは花柄ロングスカートと合わせて、トレンドライクな着こなしにしていますね。

×ベージュテーパードパンツ

No image

出典:zozo.jp

ベージュのテーパードパンツと合わせたベージュのワントーンコーデ。

同じベージュ系でも、素材やカラートーンを変えることでメリハリが生まれますよ。

仕上げにブラウンの上品トートで引き締めて。

②【E hyphen world gallery】ガーゼ調フリルブラウス

No image

出典:zozo.jp

ショルダー部分のフリルがポイントの糖度高めな春ブラウス。

ガーゼ生地で透け感があるので、レースインナーとの旬なレイヤードも楽しめる一枚です。

×テーパードデニム

No image

出典:zozo.jp

まずは、相性抜群なデニムと合わせてカジュアルコーデに。

ブラウス自体がデザインに凝っていて存在感があるので、シンプルなデニムとのワンツーコーデでも様になりますよ。

×グレージュリブワイドパンツ

No image

出典:zozo.jp

グレージュリブワイドパンツと合わせて、ニュアンスたっぷりのペールトーンコーデに。

ぼやけがちなコーデは、クラシカルな細ベルトでさりげなく引き締めて。

③【URBAN RESEARCH】ロングチュニックシャツ

No image

出典:zozo.jp

ゆったりとしたサイズ感と、さりげなく入ったストライプ柄が今年らしい一枚。

襟を抜いて着崩したり、羽織りとして使ったりと、多様な着方ができるので使い勝手は抜群です!

チュニック丈なので、お腹やヒップ周りが気になる人でも、気負いなく着ることができますよ。

×パープルワイドパンツ

No image

出典:zozo.jp

チュニックシャツとワイドパンツとのゆる×ゆるコーデは、パープル&グリーンとカラフル配色でメリハリをつけて。

シャツの襟を後ろに抜いて、袖をロールアップすることでこなれたコーデに。

×ニットキャミソール

No image

出典:zozo.jp

ベージュシャツとブラウンの透かし編みニットキャミとの、旬なレイヤードコーデ。

ボトムスをスリムデニムにすることで、かさばりがちなレイヤードをすっきりと見せることができますよ。

④【RANDA】ブラウジングブラウス

No image

出典:zozo.jp

ハイウエスト位置でブラウジングができるシャツ風ブラウス。

脚を長く見せる&メリハリが出る2つのスタイルアップ効果で、こなれ感があってスタイリッシュなシャツスタイルを作ってくれます。

×ブラウンリブワイドパンツ

No image

出典:zozo.jp

ボタンをきちんと留めて着るのも上品で好印象。リブワイドパンツとも、スタイル良く合わせることができますよ。

ベージュ×ブラウンのグラデーションコーデにパープルのサンダルで、女性らしさをひとさじ加えて。

×ベージュフレアパンツ

No image

出典:zozo.jp

上下ともベージュでまとめた今季らしいスタイリング。

白タンクトップとベージュブラウスの明るい組み合わせが、春ムードを盛り上げます。

カジュアルコーデは上品小物で大人っぽく仕上げるのがお約束。

⑤【RANDA】綿ツイルフラップポケット付きシャツ

No image

出典:zozo.jp

サファリシャツ風の胸ポケットがポイントのツイルシャツ。

しっかりとした生地感と少し短めの丈感で、トップスとしてだけでなくアウターとしても活躍しますよ。

×白ワイドパンツ

No image

出典:zozo.jp

ワイドパンツともすっきりと合わせることができます。

黒ではなくブラウンで引き締めるのが今季流。

カゴバッグとパイソン柄サンダルで、夏を先取りしたリゾート感あるコーデに。

×花柄シャツワンピース

No image

出典:zozo.jp

短めの丈なので、ロングワンピースにONしても好バランスをキープ。

リゾート感のある大判の花柄ワンピースは、ベージュシャツとレギンスでタウンユースなコーデにシフトします♪

この春はベージュブラウス・シャツを取り入れよう♪

「オールベージュトーンコーデ」にトライする人が増えたりと、この春はまさに空前のベージュブーム。「まだベージュの春アイテムを持っていない!」という方は、ベージュのブラウス・シャツから取り入れることをおすすめします。いつものデニムやワイドパンツに合わせることで、簡単にトレンドスタイルを作ることができますよ♪

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ファッションカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
モノトーンだから見栄えする!インテリアとしてもおしゃれなトートバッグ♪
カジュアル派にもきれいめ派にも♡着回し力の高い「テーパードパンツ」をご紹介!
準備を時短したい!おしゃれママに選ばれる「ワンピース」15選♡
夏を先取り!「ブルー」を基調にした今の時期にぴったりな爽やかコーデ♪
黄色トップスの夏コーデ特集♪大人ファッションを華やかにするアクセントカラー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加