スペイン大手紙、バルサ戦に臨む柴崎岳に注目。「レアルから点を取った日本人」

スペイン大手紙、バルサ戦に臨む柴崎岳に注目。「レアルから点を取った日本人」

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/09/17
No image

ヘタフェの柴崎岳【写真:Getty Images】

現地時間16日に、リーガエスパニョーラ第4節のヘタフェ対バルセロナ戦が行われる。スペイン紙『マルカ』はこの試合に向け、ヘタフェの日本代表MF柴崎岳に注目している。

今季からヘタフェに加入した柴崎は、これまで開幕から3試合連続で先発出場。前節レガネス戦ではチームのシーズン初勝利に貢献し、現地メディアからも好評価を得ていた。

『マルカ』はシーズン序盤戦の柴崎について、「ホセ・ボルダラス(監督)の重要なピースのひとつ」と評している。初対戦となるバルサ戦に向けては、「最も特別な試合のひとつに臨む」としてその意味が強調されている。

柴崎のスペイン移籍の大きなきっかけとなったのは、鹿島アントラーズに所属していた昨年12月、クラブ・ワールドカップ決勝でレアル・マドリーと対戦した試合だった。柴崎はこの試合で2ゴールを記録し、マドリーを大いに苦しめる戦いぶりで世界から称賛を集めた。

「レアル・マドリーからゴールを奪うことをすでに知っている日本人選手がバルサを脅かす」と、今回も柴崎が同様の活躍を見せられるかどうかが注目されている。開幕3連勝で首位に立つバルサを止めるような働きができれば、再びスペインに大きな衝撃をもたらすことになりそうだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
長谷部の魂の“首ブロック”をブンデス公式特集 ファン称賛「SAMURAI」「ザ・ファイター」
メッシ徹底マーク 会話明かす
気になるのは「やっぱりエスパルス」...順天堂大DF村松航太、プロ入り目指しボランチ挑戦も
岡崎慎司がまた決めた! リバプールを相手に身体を張った気迫の一撃!
賛否両論が渦巻く岡崎の“泥臭い一撃” 英紙は「今節ベストショット12選」で紹介
  • このエントリーをはてなブックマークに追加