元「Dream5」の大原優乃が「ヤンマガ」2018年1号に登場

元「Dream5」の大原優乃が「ヤンマガ」2018年1号に登場

  • JAPAN芸能カルチャー研究所
  • 更新日:2017/12/06
No image

元「Dream5」の大原優乃の最新グラビアが「ヤングマガジン」の2018年1号に掲載された。

今年「実は私Fカップなんです」というコピーでグラビアデビューを果たし、一気にブレイクした大原優乃だが、今回の撮影地は米グアムで、18歳というあどけなさと相反するFカップの魅力的なスタイルを披露している。

大原は、「まず、2018年の第1号の表紙に選んでくださったこと、本誌を手に取って初めて気がつきました。いつも応援してくださるみなさん、そしてヤンマガ編集部のみなさんから頂いた宝物です。本当にありがとうございます!」。

続けて、「そして『王道ですが、何か⁈』まず一番最初に、グラビアのキャッチに目が入りました。2018年もグラビアを通してよりたくさんの方に元気パワーをお届けできるように精一杯頑張ります! 誌面に載っていない写真は、デジタル写真集にぎゅぎゅっと入っているみたいなので、そちらもよかったらぜひ見て欲しいな…。どちらもよろしくお願いします!」とコメントしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
森高千里「奇跡の48歳」を証明も、唯一隠せなかった部分とは?
妻の不倫でメディアに“倍返し”した太川陽介の「してやったり」
かつて「世界一美しい少女」と呼ばれた6才児 → 10年後にこうなった / 再び「世界で最も美しい顏」に! ティラーヌ・ブロンドーさん(16)
紅蘭、自宅バレの“原因”に鬼ギレ
中村愛、ビキニから下乳出すぎに「サイズが合ってないんじゃない説」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加