最新ランキングをチェックしよう
急逝 複元世界1位のフラッチ

急逝 複元世界1位のフラッチ

  • tennis365
  • 更新日:2018/03/14

1988年時のフラッチ : 画像提供 ゲッティイメージズ
男子プロテニス協会のATPは13日に公式サイトで、ダブルス元世界ランク1位で6度のグランドスラム優勝を誇り、1988年のソウル・オリンピックの男子ダブルス金メダリストであるK・フラッチ(アメリカ)が12日に病のため54歳の若さで急逝したことを明かした。>>大坂vsプリスコバ 1ポイント速報<<>>BNPパリバ対戦表<<フラッチは大のゴルフ好

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
元トップアイドルたちが続々...今年で30歳になるメンツに驚愕!
反日は政治だけ?韓国の若者が抱く「日本」のイメージ
錦織に惜敗 主審へ激怒も謝罪
Hカップグラドル清水あいり、男を惑わす”関西弁あいうえお”の破壊力
西内まりや、ド派手な現在の姿に騒然 「見ててつらい」「もっと自然なほうが...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加