最新ランキングをチェックしよう
急逝 複元世界1位のフラッチ

急逝 複元世界1位のフラッチ

  • tennis365
  • 更新日:2018/03/14

1988年時のフラッチ : 画像提供 ゲッティイメージズ
男子プロテニス協会のATPは13日に公式サイトで、ダブルス元世界ランク1位で6度のグランドスラム優勝を誇り、1988年のソウル・オリンピックの男子ダブルス金メダリストであるK・フラッチ(アメリカ)が12日に病のため54歳の若さで急逝したことを明かした。>>大坂vsプリスコバ 1ポイント速報<<>>BNPパリバ対戦表<<フラッチは大のゴルフ好

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?
レッズフェスタに槙野智章の“そっくりさん”登場! 本人もファンも大爆笑のパフォ炸裂!
母親運転の車にひかれ2歳児死亡 バックで気付かず
小柳ルミ子、W杯選考に「本末転倒」 「姐さんに激しく同意」相次ぐ
テリー伊藤、西城秀樹さん・山口百恵さんの秘話を暴露も「テレビで話すな」と炎上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加